「畑の棚田」と「横谷トンネル」

日時
2011年8月12日
ライダー
巨尺

夜勤明けの昼過ぎに、道の駅「米プラザ」で友人と合流。
国道367号線で旧朽木村まで移動し県道285号線を走る。
途中、朽木スキー場の真横を通過するが…ただの野っ原です。


トンネルをくぐって反対の琵琶湖側に出る。
一旦、平地に降りてガリバー旅行村を越えてやまでに進むと…
そこには南信州の「下栗の里」を思わせる絶景がありました。

「日本棚田百選」にも選ばれている「畑の棚田」です。

ここは邦画「男たちの大和」のロケ地にも使われたところです。


しばし絶景を楽しんだ後、再び旧朽木村に向け山越えを敢行。
国道367号線に抜けられる「横谷トンネル」を目指す。
このトンネルは「酷道マニア」の方のHPで知った隧道です。
新しく大きなトンネルに見えますが照明設備はありません。
復員は5.7メートルもあり。ライトでは端が判りません。
全長も770メートルあり走り応えも充分。
まるで「奈落の底に落ちている様な錯覚」を覚えました。

長い隧道を抜け、再び朽木側に出ると林道特有の荒道であった。
いたる所で石や砂利が散らばっていて速度は上げられず。
でも、谷の中を縫って走るような面白い道でした。


投稿日
2011/09/03
閲覧者数
1356
このツーレポは1人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

次のツーリングレポート
「天空の城」(竹田城跡)ツーリング

[戻る]