「天空の城」(竹田城跡)ツーリング

日時
2011/8/17
ライダー
巨尺

「天空の城」と名高い「竹田城跡」に行きました。
この城は標高353.7メートルに位置しています。
晩秋の晴れた日の早朝には雲海に城が浮かび上がるそうです。
(朝来市ホームページ参照)
http://www.city.asago.hyogo.jp/kankou-jouhou/shiseki_takedajo.html

朝7時に友人とその奥さんと共に滋賀県大津市内を出発。
R1から京都市内から京都縦貫道に乗り換え京丹波町へ。
そこからR9〜R312を走り朝来市和田山町に到着。
街から山の方を見上げると、山のてっぺんに石垣が見えます。


山門から大手門まで舗装路が800メートル程続いている。
坂道なので運動不足を認識するには充分な距離だった。
追手門前に城の由緒が掲載された案内板があった。
この城の石垣は「近江穴太衆」の手によるものらしい。


鈍った体に鞭打ち、汗をかきながら天守閣に向かうと…
そこには城下を見渡せる大パノラマがあった。
天守閣には山地独特の涼しい風が吹き抜けている。
先客の家族連れがおいしそうに弁当を食べていた。
(「二の丸」付近から撮影した写真をパノラマ合成)


とにかく「壮大」の一言に尽きる立派な石垣。
さぞや立派な城だったのだろう。


城は天守閣を中央に南千畳、北千畳、花屋敷等が放射状に配置。
虎が伏せている姿に見えることから「虎臥城」と呼ばれている。

「百聞は一見に如かず」
写真でその全てを伝えることはできないと思います。


城を堪能した後は、近くの道の駅「まほろば」に向かった。
ここは北近畿豊岡道の山東パーキング内にある道の駅です。
豊岡道上下線からはもとより一般道からもアプローチできます。
ここのレストランで定番の地元食材を使ったバイキングを注文。
夏休み期間限定の「丹波牛&スイカステーキ」食べ放題…
…の筈でしたが…
コックさんが一枚づつ丁寧に時間をかけて焼いてくれている…
結局4切れしか食べられなかったが他の料理で満腹になった。
味は良かったので1,500円という値段も次第点だろう。


食事の後は丹波篠山から山越えして亀岡、京都、大津市まで。
延々一般道を走って夕方には帰宅した。
1日ツーリングとしてはあと一カ所観光地が欲しいところだが…
竹田城跡がすばらしかったので良しとしよう。


投稿日
2011/09/03
閲覧者数
1667
このツーレポは7人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
「畑の棚田」と「横谷トンネル」
次のツーリングレポート
「来来憲とんてき」&「池田牧場ジェラート」ツーリング

[戻る]