浜松地方「KCBMのついでに鰻を食いに行くぞ」ツーリング

日時
2011/6/5
ライダー
巨尺

ネットで知り合った「ZZR600兄」さんと浜松まで行きました。
目的はカワサキ・コーヒーブレイク・ミーティング参加と浜松観光。
待ち合わせ場所の「東名阪御在所PA」はカワサキ車だらけだった。


会場である「浜松競艇場対岸駐車場」はダダ混み。
カワサキロゴ入りのカップを購入しコーヒーを飲む。
…が落ち着かない。
人混みは嫌いなので即退散。


バイク雑誌に載っていた「蒲焼つるや」に到着。
幸い先客は3人だけだったが、直ぐにバイク乗りで満席になった。
(HP)
http://www.arpos.co.jp/turuya/ryouri.html


写真は「二重丼(並)」2,100円也
ご飯の間にもうなぎが隠れている、いわゆる「間蒸し」というやつ。
炭火焼きでタレもくどくなくて身もふっくらとして美味しいが…
関西風のうなぎに慣れている私にとってはちょっと「上品」に感じる。


食後は「日本三大砂丘」の一つである「中田島砂丘」を見学。
曇っていて見通しが悪いものの、その大きさは充分に堪能できました。


中田島砂丘にはハマヒルガオが咲いていた。
なかなか小さくて可憐な花でした。


次に「乗り物」が大好きな「永遠の少年」が目を輝かせるところ。
「航空自衛隊浜松広報館」を見学。(無料)
(HP)
http://www.mod.go.jp/asdf/airpark/


スターファイターです。
昔、よくこれのプラモデルを作っていたな〜
この他にも空自が使用していた航空機が展示保存されています。


年甲斐もなくコックピットに乗り込み「悦」に入ってしまいました。


その後、浜名湖を一望できるという「大草山展望台」に向かいました。
ここへのアクセス道は狭い上に、案内板も何もない。
もっと晴れていれば絶景をみることができた筈。


お次は「日本初の天然冷風浴施設」を自称する「竜ヶ岩洞」。
「りゅうがしどう」と読むそうです。
その名のとおり、入り口で竜がお出迎えをしてくれます。
(HP)
http://www.doukutu.co.jp/


具体的な数を示されても良く判りませんが…
とにかくマイナスイオンがたくさんあるそうです。


詳細は割愛しますが、まさに自然の芸術というべきか。
私としてはけっこう落ち着ける空間でした。


竜ヶ岩洞から東名三日月ICまでは「奥浜名オレンジロード」を走行。
ミカン畑の中を走る「快走道路」!
路面も景色も良く適度なクネクネの楽しいこと!


東名阪御在所PAで「ZZR600兄」さんとお別れ。
なかなか楽しい旅でした。


投稿日
2011/09/27
閲覧者数
1423
このツーレポは6人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
奈良県「謎の石」ツーリング
次のツーリングレポート
「三多気の桜」&「新玉亭大盛りうな丼」ツーリング

[戻る]