平成24年走り初めツーリング(奈良)

日時
2012/01/10
ライダー
巨尺

今日は、今年の走り初めとして近場の奈良県に行ってまいりました。
出発が午前10時ということもあり、直ぐに昼食の時間。
田原本には鮪のカブトで出汁をとった「マグロ・ラーメン」がある!
と言う訳で奈良県田原本町の「鮪・横綱亭」に向かいました。


ここは刺身、ステーキ、から揚げに至るまで、食材はなんでも鮪です。
私は持ち合わせもあまりなかったので「うどん定食」を注文。
丼は「鉄火丼」や「ねぎとろ丼」など三種類から選べます。
うどんも素うどんから始まり有料で具のトッピングが可能。
付け合わせ(?)の「鮪のから揚げ」は意外に美味かった。
これで700数十円とはリーズナブルです。


腹を満たした後は古都奈良を探訪。
田原本から国道24号線を北上し奈良市内へ。
奈良市内の駐車場は大概「バイク御断り」ですが…。
友人のリサーチのおかげで「ならまちセンター駐車場」に無事駐車。
阿修羅像を所蔵展示している興福寺に向かいました。


興福寺の敷地内に建てられた国宝館。
目的は、昨年ブームとなった「阿修羅像」を拝むこと。
興福寺本堂の参拝料と併せて800円の出費。
館内には貴重な国宝が沢山……と蘊蓄を垂れたかったのですが…
明確に区別できたのは阿修羅像だけ…
無学な私にはどれもこれも同じに見えました。


奈良公園内に鹿がたむろしています。
丁度、友人が「しかせんべい」(150円)を購入。
水戸黄門よろしく「控えおろー」とせんべいをとりだしたが…
鹿は全くの無反応。
流石は奈良の鹿です、餌をくれる人を見極める目を持っています。


正倉院に行きましたが看板には「当面の間、公開中止」とありました。
いつになったら工事が終わるのか?
全く案内がありませんでした。


お水とりで有名な「二月堂」です。
駐車場から結構な距離があります。


二月堂の瓦のアップ。
これは友人が気付いたことなのですが。
丸瓦には「東大寺」、平瓦には「二月堂」とありました。


二月堂の傍らにある茶屋の「龍美堂」。
歩き倒して疲れてきたのでここで小休止。


きな粉餅と抹茶のセット(650円)です。
ここのきな粉餅は温かい黒糖ときな粉を絡めていただきます。
きな粉餅の甘さと抹茶の清涼感が良くマッチします。


夕日…ではありませんが、斜陽に照らされた東大寺大仏殿です。
入ってはいないのですが、あまりに綺麗だったので写真を撮りました。

午後4時帰宅予定がこの時既に午後4時。
鹿をかまうのも程ほどに、奈良県を後にして帰路につきました。


投稿日
2012/01/10
閲覧者数
1236
このツーレポは5人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
富士山「走り納め」ツーリング
次のツーリングレポート
「菜の花」と「印度カレー」ツーリング

[戻る]