北勢グルメツーリング

日時
2012/01/25
ライダー
巨尺

今日は三重県の北勢地区をぶらりと散策してまいりました。
午前10時に自宅を出発。
ゆっくりと下道を走り昼ごろに四日市市内入り。
目的地は「大遠会館まぐろレストラン」。
国道23号線の看板を見ると「防潮堤」の外を案内しています。
流石は「まぐろレストラン」、海のそばにあるんですね〜。


私が注文したのは「北海親子丼」(1,000円)。
「トラウトサーモン」「びん長マグロ」「イカ」「ネギトロ」「イクラ」がのっています。
「びん長マグロ」は半解凍状態だったが味は良かった。
ご飯は注文時に「酢飯」と「白飯」が選べるというシステム。
試しに「酢飯」にしてみたが「白飯」の方が良かったかも…


食後は四日市からUターンし、いなべ市に向かう。
途中、石榑峠のある鈴鹿山系が冠雪していた。
そう言えば朝のニュースで「本年最寒の日」と言っていたっけ。
どうりで寒い筈だ。


以前から噂に聞いていた「こんま亭」。
ケーキ屋らしからぬ名前です。
名前だけ聞くと定食屋か何かに思えます。
ここにはおいしくて大きなシュークリームがあるらしい。
店には喫茶店が併設されており、そこでケーキ類が頂けます。


昼食から1時間も経っていないのでおやつにはまだ早い。
「いなべのキャベツ」を食べるつもりでしたが…
おなかと相談して「小キャベツ」にしました。


その後、何の観光もしないまま午後4時15分頃に帰宅。
家族へのお土産として「いなべのキャベツ」を持ち帰りました。
改めて眺めてみてその大きさを実感。
店で食べなくて良かった。


投稿日
2012/01/25
閲覧者数
1464
このツーレポは6人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
「菜の花」と「印度カレー」ツーリング
次のツーリングレポート
鈴鹿「カレー・バイキング」ツーリング

[戻る]