愛知県「寺社珍スポ3連発」ツーリング

日時
2012/2/21
ライダー
巨尺

今日は会社の後輩の「高速デビュー」です。
関ヶ原では塩の道をひた走り養老サービスエリアで小休止。
結局、この一日、高速でバイクを見かけることはなかった。


第一目的地の間々観音(ままかんのん)です。
外見は普通のお寺です。


ユニークな形の手水舎ですね〜。


絵馬掛所に吊ってある絵馬の形もユニーク。
切実な願い事が書いてありました。


第二目的地の田縣神社です。
奇祭「豊年祭」で有名です。


奥宮に奉納されている「祭りの主役」です。
女性の参拝者が喜々としていたのを見てこちらが赤面しました。
(画像は自主規制)


こちらは第三目的地である犬山市の大縣神社です。
愛知最古の神社で本堂は国宝です。


本殿の奥にそれはありました。
「姫石」です。
(これも自主規制)


この時期は「梅まつり」の真っ最中の筈でしたが。
境内斜面の梅は一輪も咲いていませんでした。


昼食は春日井市にある「春日井バイキング」。
ネーミングがとてもわかりやすいです。


盛りつけが下手ですみません。
見栄えはともかく1280円の割においしかったです。
品数も豊富で、ついつい食べ過ぎてしまいました。


投稿日
2012/02/21
閲覧者数
1300
このツーレポは7人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント
2012/02/22
ツーリングのテーマが最高です^^

調べたのですが、田縣神社のものと大縣神社のものは対になっているみたいですね。それにしても愛知に集中しているんですね〜。

バイクは来月には多くなるのかな?
2012/02/22
次世代FAZERさん
コメントありがとうございます。
元ネタはB級スポット関連の情報誌です。
神社にはどこにでもこの様な秘宝があるようです。

前のツーリングレポート
鈴鹿「カレー・バイキング」ツーリング
次のツーリングレポート
滋賀「源平ゆかりの地」ツーリング

[戻る]