琵琶湖一周「桜の名所」ツーリング

日時
2012/04/18
ライダー
巨尺

今日は琵琶湖周辺の「桜の名所」と「日本〜〜百選」の地を巡ります。
天気予報のとおりの快晴であり機嫌良くGO!

まず最初に着いたのは大津プリンスホテルそばの琵琶湖岸。
ここは「日本の渚百選」の一つである大津市の「なぎさ公園」です。
「日本の渚百選」には守山市の公園も含まれますが今回はパス。
桜は既に葉桜になっていますが、代わりに芝桜が満開です。



ここは「疎水百選」の一つである「琵琶湖疎水」です。
三保ヶ崎から引き入れられた琵琶湖の水を京都市内に流しています。
ゲートから山側に向けて疎水沿いに桜並木があります。
丁度、満開でした。


以前のツーレポでも紹介したことのある「三井寺」(園城寺)です。
「日本の音風景百選」に「三井の晩鐘」として紹介されています。
写真を撮っている時に鐘の音が鳴っていました。
ここも桜が満開で、少し散り始めています。


全国の日吉・日枝・山王神社の総本山である「日吉大社」です。
ということは、云うなれば「猿神が祀られた日本一の神社」でしょう。
桜並木の参道と青空のコントラストが良い感じだと思います。
ちなみに桜の花は散り始めでした。


ここは高島市とマキノ町の境の琵琶湖岸です。
この松林は「日本の白砂青松百選」に選ばれた「湖西の松林」です。
湖西地方の湖岸にはこの様な松林が延々と続いています。


「日本のさくら名所百選」の一つである「海津大崎の桜並木」です。
今日は天気も良かったのでマキノ町内は大渋滞。
ここにたどり着くまで30分かかりました。
大崎寺のある場所よりもマキノ寄りの方が樹が密集しています。
写真撮影は、午前は大崎寺より東の木之本側、午後はマキノ側が鉄則。




琵琶湖一周の定番である「奥琵琶湖パークウェイ」です。
道沿いに桜並木が植わっていて「ピンクのリボン」に見えます。


云わずと知れた「つづら尾崎展望台」です。
奥には「日本一の大きさ」を誇る琵琶湖が見えます。


「日本のさくら名所百選」の一つである「豊公園」です。
写真中央に見えるのは豊臣秀吉が築城した「長浜城」(復元)です。
桜が密集していて城が写る場所を探していたら県道から撮る羽目に。
別々に撮った方が良かったかもしれない。
ここで午後5時になったので、本日のプチツーはこれにて終了。
他の「百選」はまた今度。


投稿日
2012/04/18
閲覧者数
1963
このツーレポは17人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント
2012/04/18
桜満開で春まっ盛りですねー。

奥琵琶湖パークウェイはほんとにリボンみたいに見えますね!!

これは生で見てみたい!あと、桜の下を走ってみたいです!
/data/prof_picture/0/prof.jpg
巨尺
2012/04/19
時期を見計らってツーリングを計画しました。
湖北地方も今週末が見頃かとおもいます。

前のツーリングレポート
「変わり餃子」を食べに行くぞツーリング
次のツーリングレポート
日本百名城ツーリング

[戻る]