三重棚田百選めぐりツーリング

日時
2013/9/18
ライダー
巨尺

本日は、半年ぶりにバイクにまたがり三重に向かいました。
前回のツーリングで丸山千枚田の壮大さに感動した私。
今回の目的地はは三重県下にある残り2カ所の棚田百選。
てな訳で、ここが亀山市の「坂本の棚田」です。


展望台から望む「坂本の棚田」の風景です。
前方の高速道路は第二名神です。
一部を除いて稲穂は既に刈り取られていました。


棚田につきものの電柵とその電源です。
「畑の棚田」で感電した思い出がよみがえりました。


ここは津市産品にある「平氏発祥伝説地」(忠盛塚)です。
なんでも平清盛の父忠盛が生まれた所だそうな。
伊勢平氏発祥地の伝説地として県指定史跡となっています。


平氏発祥伝説地の全体像です。
真ん中のこんもりしたところが忠盛塚となります。


塚の奥には忠盛の胞衣塚や産湯を使った「産湯池」があります。
先日の豪雨のためか濁っています。


昼食は松坂市内の超高級店「牛銀」
の隣にある「洋食屋牛銀」です。
写真中央の大きな建物が本館で目的地は左の白い建物。
昼前に行かないと、この様に混雑します。


メニューを見るとサーロインステーキが15000円(!)
持ち合わせもないのでメダカちゃんお薦めの牛丼(上)です。
牛肉は柔らかく厚みがあって美味しいです。
流石は1300円だけのことはあります。


松坂市飯南町深野夏明の「深野だんだん田」です。
「石の芸術」と銘打っているだけに石積みの棚田です。
国道からの入り口が非常に判りづらいです。


奥の白猪山に向かって棚田が広がっています。
自分では絵になる風景だと思うのですが。


夏明地区から下手に向かって撮影。
ここも一部だけ稲穂が残っていました。


帰りは国道368号を西進。
途中に酷道となるも美杉の辺りでは綺麗な道になっていた。
道の駅美杉で土産物を買おうとしたが農産物ばかり。
職場の土産にカボチャなんてありえないわな。


職場の土産を探しに「道の駅伊勢本街道御杖」へ。
ここも農産物ばかりであえなく退散。
この後名張から伊賀上野を経て滋賀県に入るまでノンストップ。
土産は結局買えずじまい。
下道オンリーのツーリングはこれにて終了。


投稿日
2013/09/18
閲覧者数
1547
このツーレポは6人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント
/data/prof_picture/0/prof.jpg
ロードライダー
2013/09/18
景色の良いところを走られてますね。僕も棚田のノンビリとした感じと歴史ある感じが大好きです。
最近は、ツーリング雑誌に出てくるような場所のツーリングを楽しんでます。
2013/09/18
お久しぶりです!

棚田めぐりとは、日本て感じでいいですね!

もう収穫の秋ですね^^
/data/prof_picture/0/prof.jpg
巨尺
2013/09/19
ロードライダーさん、はじめまして。
最近は「日本の棚田百選」に基づいて近畿圏内を巡っています。
ロードライダーさんが紹介されている千早赤阪村の棚田も良いですね。
また農繁期に行ってみたいと思います。

/data/prof_picture/0/prof.jpg
巨尺
2013/09/19
NC三郎さん、本当にお久しぶりです。
公私ともども色々な制約がありまして、暫くバイクから遠ざかっていました。
暫く来ないうちにツーリングDBも賑やかになっていますね。
またNC三郎さんをはじめ皆さんのツーレポを参考にしたいと思います。

前のツーリングレポート
周山道経由「小浜・海鮮丼食い」ツーリング
次のツーリングレポート
福井「さくら名所100選めぐり」ツーリング

[戻る]