丹後ツーリング

日時
2016/6/15
ライダー
巨尺

友人の誘いで半年ぶりにツーリングに出ました。
滋賀県大津市を午前7時40分に出発し一路丹波へ。
いつものローソン京丹波和田店で友人のツーリング仲間と合流。
R173・27・175・178・176・178の順で丹後半島へ。


伊根の舟屋です。
いつもとは違うアングルで撮影。



碇高原へやってきました。
当日は気温が31度でしたが、少し高い所なので涼しく感じました。


京都府畜産技術センター碇高原牧場です。
牧場の一角に若い乳牛を見つけました。
我々を見て後ずさりする牛…
「とって食おう」としている訳ではないのに。


道の駅てんきてんき丹後で水分補給とトイレ休憩。
ここで後輩の土産として伊根で買いそこなった赤米の酒を購入。


網野の「とり松」です。
午後0時40分頃に到着。
人気店なのかピークは過ぎている筈なのに席の空き待ち。
注文した料理が出てくるのも遅く30分以上待たされた。


「名物ばらずし膳」(1300円)です。
ここのばら寿司は甘辛く煮つけたサバのそぼろが入ってた。
飯は少し暖かく、注文を受けてから作っている様子。
たいへん美味しゅうございました。


続いて久美浜のヘイ・クックなる喫茶店へ。
先のとり松から1時間も経っていない。
まあ、ドリンクタイムですね。


私はアイスアーモンドオーレ(480円)を注文。
珍しいので注文したが、意外と美味かった。
適度な甘さが疲れを癒してくれました。


帰宅途中に道の駅瑞穂の里さらびきで小休止。
この後は京都縦貫自動車道と名神で帰宅。
久々のツーリングでちょっと疲れました。


投稿日
2016/06/16
閲覧者数
677
このツーレポは6人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
和歌山行きあたりばったりツーリング
次のツーリングレポート
三重県勢和「豆退治」ツーリング

[戻る]