2012のGWは近場で(^^ゞ

日時
2012年05月06日
ライダー
medakachan

今年のGWは2連休が3回、法事の準備などで落ち着かない状態でしたが、6日は嫁さんも所用なくGW恒例の夫婦ツーリングに行くことに。
 今回は泊りではなく日帰りで、あまり遠いと次の日からの仕事がしんどいとの事だったので近場で済ますことになりました
 
 前日の天気予報が雨だったので「行くのぉ〜?」と乗り気なく、私は2連休だったので、
 行かないと言ってくれれば泊りで遠出しようかとも思ったんですが、夜中までハッキリしない始末一緒に行くしか・・・・

 朝は良い天気です8時前に出発
 
 R1からR9、京都縦貫道で丹波、R173で北上し和田のローソンからチョッと言った所にある「質志鍾乳洞」へ。


砂利駐に止めた所で雨が降ってきて合羽を着たまま鍾乳洞まで300m歩きますが、どんどん強くなってきます


運動不足なので鍾乳洞の入口まで来るのにもう瞳孔が開く位バテバテです

入口で案内のオッチャンに中の状況を尋ねると「階段が急だから気を付けてね」との事。


最初はこんな感じで、頭をぶつけないかの方が気になってました


で、ちょっと進むとこれです!よく分からないかもですが垂直です、手すりが冷たい


一番下には小銭がバラまかれていました。水は有りません

入山料510円にしては・・・鍾乳洞にしては・・・

引き返す道中3歳位の小さい子供連れの親子数組とすれ違いましたが・・・

出口まで戻り案内のおっちゃんに「階段じゃなくハシゴですね」と言うと、「そうとも言います」との返答が・・・小さい子のいる家族連れの方、お気を付け下さい

ヘトヘトになりながら元来た道を戻ると益々雨が強くなって来てて砂利駐では豪雨

雨宿りをしてても止みそうにないので出発


30分もしないうちに晴れてきました


大江山を経由して宮津へ


青鬼とツーショット


さっきまでの雨は何だったのか?メチャ良い天気になって来ました


宮津駅前の「富田屋」です。って近くまできて嫁さん「私行った事ある」
お昼前ですが店内は大賑わいです。チョッと待って席に着けました


煮つけ定食と天ぷら定食を



食後は今話題の電気のお勉強です


この施設「魚っ知館」って言うんですが水族館が併設されてて家族連れで賑わってました
前に行った広報館に比べると展示物はパネルだけで見応えは無かったですが、ネタは拾えたような気が


宮津から舞鶴方面へ移動します。海は良いですね〜



県道16号線で山の中へ


名田庄の道の駅で小休止してR162で南下して行きます


最後はマックさんの家で珈琲ブレイク


朝の大雨が嘘のような良い天気のままで帰宅出来ました

トータル307km。18時過ぎに帰宅、バッチリ洗車も出来て凄く楽チンな・・・普通のツーリングでした(笑)


投稿日
2012/06/05
閲覧者数
1637
このツーレポは2人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
久々のCBRで久々のグルメリアへ
次のツーリングレポート
新東名高速 走り初め

[戻る]