2012・信州ソロ下見ツーリング

日時
2012年05月29日・30日
ライダー
medakachan

1日目

5月も終わろうとしている月末の追い込み時期に2連休(3月までは普通でした)が取れた(取らされた)のでチョッと遠出をして来ました。

 建前はこの夏に嫁さんと行く所を下見に行くと言う事で、遊び過ぎとの批判を回避するべく寝袋を持って格安のライダーハウスを利用しての強行軍です


予定ではオール下道で行こうと思っていましたが、天気予報で午後から天気が不安定(突風・雷雨)との事だったので行きは早朝出発の高速で移動をしました



先ずは八ヶ岳高原道路を走ります


八ヶ岳は当然ですが富士山もハッキリ見えます(写真だとボケてます)
これだけでもう満足してしまいましたが、始まったばかりですのでドンドン前に進みます(笑)


ここはガイドブックにも良く出てくる「赤い橋」です


麦草峠


メルヘン街道でヴィーナスへ登り、霧ヶ峰でいつものじゃがバターを食しました
1台だけバイクが、河内長野からFJRで舘ひろしみたいなナイスミドルと少し談笑を


上田城にて城門と神社を


真田神社が在るだけで特に面白味は無い所でした


昼食はJOMOさんが日曜日に行った所をトレースしました。


噂通りの下げ底でした(笑)


上田から嬬恋村方面に「つまこいパノラマライン」を少し走り、嬬恋をかすめながら南下して群馬県へ

本日の見学地の最後は「頭文字D」で知る人ぞ知る峠道!「榛名山」へ


途中の景色です。この橋はマンモスですかねぇ〜どうせならもっとハッキリ作ればいいのに中途半端で意味が分かりませんでした


なんかドッカで見覚えのある景色だなぁ〜と思っていたら・・・


あぁ〜やっぱり記憶って残ってるもんですね

そんなこんなで榛名山にもう少しで到着と言う時にポツポツと降ってきました


榛名湖です。山の上に湖が有ってそこに山があると言うちょっと変わった光景でした


マンガに出てくる光景もしっかり在りました

で、キョロキョロ見ながら下りを走りましたが、「連続ヘアピン&溝」ありましたよ

山の上は降ってなかったけど、下りたら道は完全ウェットでした(雨は止んでました)

ここでまだ2時前でしたが空模様が怪しくなって来てたので宿に向けて急ぎます


草津温泉の入口手前のR292沿いにその宿は在りました「ウィート」と言うライダーハウスです


ライダーハウスとは北海道に沢山あると聞いていましたが、基本素泊まりの簡易宿でここの宿は隣のうどん屋さん夫婦が金儲け無しの格安で泊めてもらえます

わたしはライダーハウス初体験でしたので先客さんに色々教わりましたが、この宿は凄くアバウトでチェックアウトは自由との事でした(笑)


客が私だけだったので2階は独占でした


お風呂が無いので近くの草津温泉へ行けとの事。草津温泉には無料の温泉施設が3か所あり、バイクが屋根の下に止めれる「地蔵の湯」へ行きました(中にはおじいちゃん客が居たので写真は×)硫黄泉のクッサい良いお湯でした

ツーリングでは濡れなかったけど、温泉に来る途中で豪雨に遭遇!合羽のお世話になりました


夕飯はお宿で頂きましたが手打ちの鍋焼きうどん&豚しゃぶ+フキとウドの佃煮でした。量が多かったので残さず食べるのが大変でした
これがライダー割引で700円(今回の内容はサービスだったらしいですが)と格安
宿泊費と合わせて2700円。もう普通の宿には泊まれないかも


今日の走行距離は636kmでした

夜は翌日のコースをナビにセットして8時に爆睡でした



投稿日
2012/06/05
閲覧者数
1420
このツーレポは4人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
またもや夫婦ツー 小浜
次のツーリングレポート
2012・信州ソロ下見ツーリング 2日目

[戻る]