マッタリとは嘘だらけの奥美濃・飛騨ツーリング(;゚Д゚)

日時
2012・6・13
ライダー
medakachan

十津川温泉にソロで行こうと計画してました。行った事のない庵の湯へ行こうと
 
 天気が崩れても近場だったらそんなに苦にならないだろうと思って・・・でも天気予報は何処も曇り/晴れで雨は大丈夫そう

 で、カレンダーには温厚そうなmishimaさんが「まったりツー」を企画している。せせらぎ街道をまったり&美味しい蕎麦を食べに入ると言う

 水ツーは大分ご無沙汰をしているので、久しぶりに参加させてもらおうかと気楽な気持ちでポチッとしたのが浅はかでした

草津PAでテキーラさんと合流して次の集合ポイント黒丸PAへ


ここでブロランさんとマッハ10さん337さんと合流。


養老SAへ

養老SAとはまた中途半端な場所で休憩だなぁ〜と思っていたら・・・


しばらくしてBMW R1200RTに乗ったJOMOさん登場!ここで気が付きましたが・・・時すでに遅しです

東海北陸道〜東海環状道で、道の駅 平成へ


平日なのに結構集まってます・・・危なそうな人たちが


よーいドンでスタートです


先頭は企画者。「ダムまではゆわkm位で流して」と言うので前の方に居てましたが、いきなり嘘です!
メーターが壊れてるのでしょうか?CBRのメーターでは殆どそんなスピードを見る事なく目的地へ
到着


岩屋ダムです。


結構大きなロックフィルダムです


次は道の駅パスカル清美へ移動です


先導はJさんです。あっという間に到着。
クネクネは楽しいけど、久々のCBRは思う様に曲がりません


清見庵で昼食です。


もうお腹ペコペコで、大盛りを注文美味しい天ぷらでした
(蕎麦は好みの味とはちょっと違いましたが)


庭には綺麗な池が在って岩魚か鱒かヤマメか分からないですが美味しそうな魚がいました


記念撮影を終えて次の目的地、道の駅「桜の郷 荘川」隣接する「桜香の湯」へR158を

ヌルめのヌルヌルのお湯でゆっくり疲れを癒しました


R156も快走です。ちょっとアクセルが遅れると前が見えなくなります


最後はやまびこロードです。もうついて行くのは諦めてマイペースで走ります


道の駅 古今伝授の里やまとで解散(離脱)です。


ここからはソロで下道を。郡上八幡から岐阜市内米原へ、彦根から名神で帰宅。


たくさん殺生をしてしまいました(+o+)


ソロの下道以外は全て高速走行だったのでメッチャ短時間でしたが554km意外と距離がありました。
また精進してから参加しようと決意を新たにさせられたツーリングでした


投稿日
2012/06/14
閲覧者数
2254
このツーレポは12人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
2012・信州ソロ下見ツーリング 2日目
次のツーリングレポート
ちょっとそこまで

[戻る]