ちょっとそこまで

日時
平成24年10月24日
ライダー
medakachan

GTRのクラブで作ってるウチワです
これの言わんとしている所は乗ってみれば分かると言う事で、今日はそれを実践してきました



余りに天気が良さそうで、余りにストレスが溜まっていたので日程を変更してもらい、夜11時半に出発

なぜこんな夜中に出発するのかと言うと、楽しみ過ぎて寝れないのが分かってるので、朝まで待つことも無いかと



折角なので極力下道を使って行く事にしたんですが、神戸が工事だらけで4時間かかっても姫路までしか行けず、そこから山陽道で西へ




日の出しても12℃とメッチャ寒くて、メッシュで行っていたので合羽の上着を着て、グリップヒーターまで使いました


7時半頃に米軍の岩国基地に到着。オスプレイを見てやろうと思っていましたが警備の警察官に呆気なく追っ払われてしまい、しずしずと退散

基地には日本人の職員が多いのか、通勤の車がすごくいっぱい入って行きました。ワーワー言ってるのはきっと部外者なんだろうと思いますね


錦帯橋です

 


それにしても良い天気です


岩国は終わりで次は宮島です

 
最近のツーリングは社会科見学がメインですのでフェリーで島に渡り観光をします(片道170円とお安いですバイクの駐車場は500円)


奈良と同じで野生の鹿が住んでて、ポーズを頼むと結構答えてくれました



世界遺産との事ですが、見る限り柱はコンクリート製ですし、その他の建物も歴史は新しそうでした。


10時ですが朝昼兼用で名物を食べたいと営業してるお店へ


あなご飯って言ってました。かなりアッサリ系でしたが胃にやさしくてこれも有りでした


以前この前に建ってる「大和ミュージアム」には行ったので、今回は海自の広報館へ行って見ました



ここの掲示によると海自の発足は機雷の掃海が目的で出来たように書いてました。


面倒くさい時はバルカンでブッ飛ばすようです


実物の魚雷が展示されてて案内の元自衛官さんが丁寧に案内してくれましたが、例に「なだしお」の名が出たのが???


潜水艦の構造が分かります


8年前まで現役だった潜水艦が丸ごと展示されてて、これも詳しく説明してくれます


潜望鏡は今も生きていて外が良く見えました
この潜水艦は想像していた物より中が広く、頭を打つのは操舵室位でした。操舵室の真下が魚雷発射管と言うのが命がけって思います

あとは倉敷でお土産を買うだけなので帰路につきますこれまた極力下道で


山の中のクネクネを走ってると999でも飛ぶのかと思う様な建築物が出て来ました??メッチャ大きいですが


先っちょはチョッと違いますがこの先は何も無く、発射台の様です


一本松の喫茶店前で


岡山ブルーラインを通って日の入りを



927km8時半に無事帰宅出来ました(帰りも半分は下道でした)

検証の結果。高速で1000km位なら楽勝でしょうが、一番の問題はやっぱり睡魔!
目がシャキやレッドブル、ガムを投入しましたが記憶が定かでない所がそれでも30時間以上眠らず走れるところがバカですね〜


投稿日
2013/05/12
閲覧者数
1365
このツーレポは13人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント
2013/05/12
GTR良いですねー。
最速のツアラーで長距離も楽そうですし、最高なのでは?

私も欲しいと思っていたのですが、まだまだ先になりそうです。
それにノーマルでは私は足が付かないなぁー。

海自の呉資料館もいいですねー。
「なだしお」を例に説明、聞きたかったです。

「なだしお」は東京湾で第一富士丸と衝突した潜水艦ですよね。
あの事故は個人的に思い出があり「なだしお」の名前も覚えていました。
2016/06/23
yoshiさん
コメント有難うございます
GTRからK1200GTになり隼になりFJRになって今はR1200RTです(激しく乗り換えてます)(笑)
GTRは良いバイクでした。パワーも有るし装備もそれなりに充実してたので。でも、今年でラストの様ですね残念!
「なだしお」は私の友人の同級生が乗艦していたのでよく覚えています。

前のツーリングレポート
マッタリとは嘘だらけの奥美濃・飛騨ツーリング(;゚Д゚)
次のツーリングレポート
ちょっと走ってきました

[戻る]