そろそろ福島は紅葉してんのけ?

日時
2012/10/16
ライダー
かつひこ

おはようございます。
昨日の続き。
『快活club: 福島南バイパス店』からのスタートです。

夏にはキビタキやサンコウチョウ、冬にはツグミやジョウビタキ、
そしてアオゲラやシジュウカラなどは一年中見ることができます。
【日本の音風景100選: 福島市小鳥の森】


市街を一望でき、春には大勢の花見客で賑わう。福島市のシンボル的存在です。
【日本の自然100選: 信夫山】


絵画・版画・彫刻・工芸など1‚600以上の作品を収蔵しており、福島県白河市生誕の関根正二を中心に、アメリカ合衆国20世紀の具象絵画や、福島県会津坂下町出身の版画家斎藤清のコレクションが特色です。
【公共建築100選: 福島県立美術館・図書館】
美術館として


信夫山麓の福島大学経済学部森合キャンパス跡地にある。
美術館と併設。
【公共建築100選: 福島県立美術館・図書館】
図書館として


流域には水林自然林、荒川桜づつみ河川公園、荒川運動公園など、憩いのスペースが多くあり、秋季には芋煮会で賑わいます。
【平成の名水100選: 荒川】


地区の温泉湧出量は3.158L/毎分・泉温42〜51℃となっており、9軒の温泉宿と1軒の共同浴場で使用されてます。
【日本の温泉100選: 高湯温泉】
共同浴場:あったか湯として


福島市西方の高湯温泉から土湯峠へ吾妻の山並みを縫うパノラマコース。平均標高1‚350mを彩る絶景に何度も訪れる人が多くいます。
沿線には作家:井上靖氏が名付けた吾妻八景が広がり、一切経山、吾妻小富士など見どころが一杯です。
【日本百名道: 磐梯吾妻スカイライン】


福島県福島市西部から山形県米沢市南部の天元台にかけて、東西およそ20km、南北およそ10kmにわたって標高2‚000m級の火山が連なる山脈です。
【日本百名山: 吾妻山】


磐梯吾妻レークライン
『中津川渓谷レストハウス』
【秋定食】をいただきました。
秋限定ですね。季節の天ぷらに玉コンがついてます。


青緑色に光る五色沼最大の毘沙門沼からは、磐梯山の荒々しい火口壁が目に飛んできます。沼から望む磐梯山は裏磐梯を代表する景観の一つ。
ボートに乗ることもでき、多くの観光客で賑わいます。
【新日本旅行地100選: 五色沼】
毘沙門沼として


大小さまざまの湖沼群が点在する「磐梯高原」と歴史ロマンあふれる「会津」をつなぐ道路。
磐梯朝日国立公園のシンボルともいえる磐梯山爆裂火口の絶壁、絵葉書のような猪苗代湖の景観など、訪れるたびに新しい発見があることも人気の理由です。
【日本百名道: 磐梯山ゴールドライン】


磐梯山の麓は南が表磐梯、北が裏磐梯と呼ばれます。表磐梯から見る山体は整った形をしているように見えますが、裏磐梯から見ると、一変して山体崩壊の跡の荒々しい姿が見えます。
【日本の地質100選: 磐梯山】


福島県のほぼ中央に位置する。面積は琵琶湖、霞ヶ浦、サロマ湖に次いで日本第4位。
湖面の標高514mは、全国でも有数の標高の高い湖であり、磐梯朝日国立公園に属してます。
【日本百景: 猪苗代湖】


一部3階建てのルネサンス様式を巧みに取り入れた和洋折衷の建築様式で、白い板壁やバルコニーの外観が特徴。
建築当時に流行した部屋の配置方法であるビリヤード室、大理石製のマントルピース、シャンデリアなどの豪華な調度など、当時としては極めて豪華なつくりとなっています。
【ヘリテージング100選: 天鏡閣】


『HERO'S DINER 猪苗代店』
【HEROバーガー】をいただきました。今回で三回食べたので、次は違うのにしようかな。

日が暮れて、気温も下がりはじめたので、帰路に向かいます。


高速道走行で体温をかなり奪われたので、いわき湯本の温泉に…『さはこの湯』が定休日(>_<)。
早速、検索。
駅前に『みゆきの湯』がありました。
冷えた体には温泉が一番ですな。
【日本三古湯: いわき湯本温泉】

あとは素直に帰ります。
ありがとうございました。


投稿日
2012/10/16
閲覧者数
1219
このツーレポは25人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
リハビリツーリング
次のツーリングレポート
研修前後にも楽しまなきゃ駄目だっぺ

[戻る]