梅雨の晴れ間に富士山眺めに林道散策ツーリング

日時
2013年6月9日
ライダー
ボルドール

梅雨の晴れ間と休みが重なったのでお出かけ。
富士山を近くで眺めようと富士山麓を走る林道へ。
まずは林道鳴沢線へ突入です。
前回のレポートで「林道以外に〜」みたいな事書きましたが
それは気にしない方向で(^^;


中央高速河口湖IC〜国道139号線を河口湖方面へ進み
ふじてんリゾートの看板を目印に左折すると鳴沢線の
起点に着きます。写真左方面が林道ですが林道らしからぬ
幅の広い道路となっています。


暫く2車線道路を進むと山梨県営林道お馴染みの看板が。
ここから林道らしく細い道になります。


こんな感じで森の合間、いや林道だから林の合間?を
鳴沢線は進んでいきます。


鳴沢線の終点です。ここで林道軽水線へと繋がります。
写真左の案内板に軽水林道(karumizu woodland path)
と表記されています。林道って英語でウッドランドパスって
言うんですね。一つ賢くなりました。 


此処より軽水線へ。軽水線は此処が起点ではなく
起点より此処の鳴沢線の接続地点までは通年通行止め
となっているようです。


軽水線は終点まで基本上りで最初は林の間を走りますが
写真のように富士山がちらちらと見えてきます。


暫く進むと木々が伐採されて開けた所に出ます。
富士山が近くに見えます。


更に上がると再び林の中へ。標高が高い為か
まだ朝7時前と早い為かかなり涼しかったです。


軽水線の終点です。この先で林道富士線と接続されます。


林道富士線です。終点付近ですが終点自体は進入禁止に
なっていました。あと未舗装でした。


軽水線と富士線の接続地点。左側から上がってきて
右側にUターンする感じで繋がっています。


最初は林に囲まれた道を進みます。


ちょっと進むと景色が一気に開けた所に出ます。
眼下に朝霧高原、遠くに南アルプスの山々が見えて
とても良い景色のところです。
山梨県営林道で一番景色の良い所だと思いました。


角度を変えて。写真真ん中のチョイ左辺りに本栖湖が
写っています。


振り返ると富士山がこれまた大きく見えます。
ここで朝食を摂る事にしました。お湯を沸かして…


カップヌードル&コーヒーです。自販機の無い所で
いかにコーヒーを飲むか?を考えていたのですが
ネットでコレを実践しているブログを見付けて
真似してみましたw涼しかったので熱々のコーヒーが
美味しく感じました。


バイクより離れて撮影。


本栖湖をアップで撮影


南アルプスをアップで撮影。
1時間ほど景色を堪能した後、富士線を下りました。


下っている途中での一枚。


富士線は途中で有料道路の富士スバルラインと交差します。
ちょっと眺めていたら結構な数の車が上って行ってました。


富士線の起点側に到着。次なる林道を目指しました。
写真には写していませんが案内板があって
中の茶屋を目指します。


林道滝沢線に到着。この林道も富士山を上って行く
林道です。


この林道は11キロほど進むと通行止めです。
行ける所まで行きます。


林の中を駆け抜けて行く合間に富士山がちらほら見えます。


色んな角度からの富士山を眺めながら林道は上って行きます。


四合目辺りでゲートがありそこから先は通行止めとなります。


ゲート付近から富士山。やはり富士山は大きいですね。
行き止まりなのでUターンして林道を下りました。
ちなみに林道鳴沢線、軽水線、富士線、滝沢線は
道路状態がとても良く気持ちよく走れました。
富士山の世界遺産登録と関係有るのかは知りませんが
手入れが行き届いている感じでした。


林道滝沢線〜県道701号線〜国道138号線〜県道717号線と走り
更に忍野村営林道鹿留線を経て二十曲峠へとやってきました。
結構有名な富士山の撮影ポイントとの事なのですが…


いつの間にやら雲が…。残念!


湧き水があったので昼食用に頂いておきました。


二十曲峠は林道鹿留線の終点となっていましたので
林道へ突入。


いかにも山の中〜の林道です。そして…


先程までの富士山麓の林道と違い路面は荒れ気味。
気持ちを切り替えて慎重に走りました。
それにしても同じ県営林道なのにこの違いは何なのだろう…?


荒れ気味の舗装路を9511メートル走ると起点に到着です。
ここから県営林道細野鹿留線へと繋がっています。


そしていきなりのダートです。この林道の延長7941メートルの内
舗装路が3515メートルとの事なのでダートは4426メートル。
ゆっくり行けば大丈夫だろう、と思い突入。


15分程で起点側へ到着致しました。ここから県道713号線へと繋がっています。


林道起点の所にハッピードリンクショップがあったので
一休みです。一息入れた後出発。県道713号〜国道139号線と走り、
中央高速都留ICを通り過ぎて県道715号線へと走り…


林道黒野田線へやって来ました。前回訪問時は霧で
何も見えなかったのでリベンジです。


前回何も見えなかった展望ポイントへ。此処で昼食を食べる事にしました。


先程汲んだ湧き水を沸かしてカップめん&コーヒーで昼食。
朝食と同じ組み合わせは如何なものか?と思いましたが
お湯を沸かすだけの簡単調理なのでおのずとこうなってしまいました。
でも次回はもうちょっと工夫してみよう…


前回訪問時と違い景色は良かったのですが遠くに見えるはずの
富士山が雲に隠れて見えませんでした。食事をしながら
30分ほど休憩の後出発しました。


林道走行中、カーブを抜けた先に猿の集団が居ました。
殆どが素早く逃げ去って行きましたが1頭だけ撮影に成功。
これまで林道で栗鼠・狸・鹿・猿などに遭遇してきましたが
撮影に成功したのはこれが初めてです。…前回この林道で蛙は撮りましたがw


林道より国道20号線へ。この後中央高速大月ICへ向い
帰宅しました。
富士山を堪能出来、楽しいツーリングとなりました。
また屋外での湯沸し&食事に初チャレンジしましたが
こちらも楽しかったです!

今回のツーリングルート
http://yahoo.jp/7VbD1J


投稿日
2013/06/15
閲覧者数
1876
このツーレポは18人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント
/data/prof_picture/0/prof.jpg
ヨッッシー
2013/06/22
ボルドールさん初めまして(^_^)

毎回、毎回、楽しそうな道はしってますねー。見ていてウズウズしてきます。
富士の方にお住まいなんですか?
私は、大阪なんで離れてますね。近くだったら、一緒に林道ツーリングいきたかったなー(>_<)
2013/06/23
ヨッッシーさん
初めまして&コメントありがとうございます!
最近、癒しを求めて人気の無い山の中ばかり走ってます。
誰もいない山の中でのんびりしてると癒されるんですよね〜。
自分は東京住まいです。山梨まで1時間と掛からないので
ほいほいと林道を走っております。大阪からだとちょっと遠いですね(^^;
でも鳴沢線〜軽水線〜富士線〜滝沢線はぜひ走ってみて頂きたいです!

前のツーリングレポート
富士五湖周辺舗装林道散策プチツー
次のツーリングレポート
久々のお出かけ。またしても林道渡り歩きツーリング

[戻る]