奥多摩付近をうろうろツーリング

日時
2013年8月15日
ライダー
ボルドール

お盆休み。今回は近場をプチツー
中央高速上野原ICを降りて国道20号より山梨県道33号線へ。
檜原村を目指す。東京発〜神奈川・山梨経由〜東京入りとか
やってますが昔ネズミ捕りで捕まった所を避ける処置なので止む無しなのだ。


都道33号線〜都道206号線を奥多摩周遊道路方面へ向い
途中より林道入間白岩線に入る。写真だと白岩でなく日岩に見えますな。


林道を上って行くと眼下に先程まで走っていた都道206号線が見える。
眺めてると早朝にもかかわらず結構バイクが通っていた。
皆さん、奥多摩周遊道路に行かれるのでしょう。攻め過ぎないようにね!
と念を送りつつ林道の奥へ。


最初それなりだった道路状況が途中よりおニューなモノに!
これはイイとばかりに先に進むと…


程なくダート出現。
下りなので気合を入れて突入!


1km程ダートを下るとこの林道の終点。
途中、結構でこぼこがあったので集中して走って
いたので悪路の写真撮り損ねた…


林道入間白岩線を出てちょっと下ると道が分岐。
左に上がって次の林道へ行った。


急勾配をぐんぐん上って行く。


暫く上って行くと景色が開けてイイ感じに。


林道なのでガードレールとか無い所多いけど…
落ちたら何処までも転がって行きそう。


更に進んでやっと見つけた杭。林道風張線。


更に進むと風張線はゲートに閉じられて行き止まり。
ゲートの向こうは奥多摩周遊道路。
引き返して風張線を後に。


林道風張線を出て都道205号線を進んでいるとまさかの通行止め!
歩道をバイクを押して通ってもいいですよ、と言われましたが
幅的にスクーター位しか通れそうも無かったので引き返す事に。


先程下ってきたダートを今度は上る。
下りほど気を使わないのでラクチン。
林道を出て都道206号〜33号と走り反対側から都道205号に…


都道より脇道に入ってこの日のメインイベントと位置付けていた林道を目指す。


鋸山林道入口です。林業関係者以外の通行は御遠慮下さいとの注意書きがあるが
林道を管理している東京都森林事務所のWebサイトを見る限り
通行規制は行っていないので通っても平気だと思われる。


Googleマップを見て「面白そうな所通ってる道だな」
と思い来てみたが
期待通りの山道だった。ニヤリ。


涼しげな道をどんどん上って行く。
実際涼しかった。


途中まで神戸川という川の沢沿いに道は進んで行く。


この林道で一番標高が高いところ(大ダワ)に到着。
登山道への入口在り。
実際登山されるであろう方々と、あと自転車の方も居らっしゃった。
此処まで人力で来たのか…すごい。


大ダワを過ぎて奥多磨町側へ。ひたすら下りへ。
檜原町側と比べて路面状況はイマイチ。


中々いい感じの景色。ていうかこの道ガードレール無かったら超怖い。
でも鋸山林道は大体ガードレールが在ったので怖くない…怖くない!。


鋸山林道は下りきった辺りで国道411号線に繋がる。
国道を奥多摩湖方面に進んだ。


国道411号線から脇道に入ってみたら吊り橋発見。
しだくら橋という名前。試しに歩いてみたら
すごく揺れた。3人以上はダメとか書いてあるし脆弱なんだな…


更に脇道を進むとまた吊り橋発見。写真だと見辛いけど
道所橋と書かれたプレート。昭和51年3月に出来たものらしい。


橋の中央より。2つの吊り橋は惣岳渓谷という渓谷に
架かった吊り橋です。
この吊り橋も3名以上はダメとの事。やはり揺れる。怖い。


国道411号線を脇に入ってきた道は奥多摩むかしみち
という名前だった。
トレッキングコースというやつみたい。
この後国道411号線〜県道18号線と走り…


県道508号線に。最初は舗装路だったんだけど途中からダートに。
県道がダートだとは思ってなかったのでちょっとビックリ。でも進みます。


一箇所だけ泥道あったけど5m位だったので大丈夫。
流石にマディな道が何百メートルも続いたら引き返しますが…
ダートが終わった所に林道のお知らせ。先に進む。


県道508号線を来た理由は此処。白糸の滝にて涼もうと考えたのです。
多分滝付近は涼しい筈、と思ったので。
バイクを置いてテクテク歩く事に。


徒歩5分、と書かれていたが急勾配をひたすら上るので運動不足の私には堪えた…


堪えたけど確かに5〜6分で滝とご対面。とても涼しげ。


この滝は本当に間近まで行ける。高さ36メートルとの事。
上から細かい水しぶきが降ってきて本当に涼しい。
天然のクーラーってやつですな。


5メートル四方も無いような小さな滝壺。虹が架かっておりました。
汗が引くまで充分に休憩。バイクの所に戻るまでにまた汗かくからね…


白糸の滝入口を出て更に県道を進むとすぐにダート。
舗装区間もちょっとあるけどほぼダートだった。
目指すはもう1つの滝。白糸の滝が気持ち良かったので
もう1つ行っておこう!と考えたのだ。


雄滝入口到着。…徒歩10分と書かれている。見れば
これまた急勾配が続いてるではないか!。さっきの5分で
ギリギリだったのでこれは無理。諦める事に。
県道508号線は此処から先に進んでも行き止まりになるだけなので此処でUターン。


県道508号線〜国道139号線〜国道20号線と走り県道30号線へ。
県道30号線から棚頭方面へ入る。


上野原市営林道棚頭線へ。


林道に入る手前に「土砂崩落有り。3t以上の車両通行不可」みたいな
お知らせがあったけど、どうみても軽乗用車がギリギリ通れる程度だと思う…
3tっていったら私の4WD車より重いよ…?


市営林道の総延長は1.3kmと短く、県営林道和見棚頭線へ繋がる。
同じ林道の案内板が3つもあるのはナゼだろう?


山深く分け入るいつもの林道風景。


この時点で13時を回っていたので山の上とはいえ暑かった…


7.5kmあまりの道のりを経て林道の終点へ。この後県道30号線〜国道20号線を経て
中央高速上野原ICより帰宅。久々に色んな所を廻って
。気が付けば食事を忘れるほどに楽しいツーリングとなった。
今回のツーリングルート…は無し。
地図上に載っていない林道が多く、ルートラボで線が描けなかったので…残念!


投稿日
2013/08/18
閲覧者数
2015
このツーレポは10人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント
/data/prof_picture/0/prof.jpg
ヨッッシー
2013/08/19
ボルドールさん初めまして(^_^)

ハーフカウル付きの渋いOFF車ですね。
ツーレポ見てると、ムラムラしてきます。
何だか、同類のように思えて仕方ありません(>_<)
/data/prof_picture/0/prof.jpg
ヨッッシー
2013/08/19
ボルドールさんへ

初めましてじゃなくて、二回目でした(>_<)
いつか、ハーフカウルのOFF車拝まさせてくださいねー(^_^)

2013/08/20
>ヨッッシーさん
コメントありがとうございます!
なるほど…ヨッッシーさんも私と同じ属性をお持ちですか…w
その内ブロックパターンのタイヤとか履きかねないですな…無いけどw
何処かの山奥で出会ったらその時はよろしくです!

前のツーリングレポート
久々のお出かけ。またしても林道渡り歩きツーリング
次のツーリングレポート
御荷鉾スーパー林道へ

[戻る]