秩父、花見ツーリング

日時
2014年6月3日
ライダー
ボルドール

もうすぐ梅雨の季節。入梅前にひとっ走りという事で秩父方面へ。
秩父方面に行く時に必ずと言っていい程寄る名栗湖にて。


去年の8月に崩落した所は未だ復旧せず。
更に名栗湖の先にある林道広河原逆川線も通行できない為、
林道走行は諦めて出発いたしました。


彩の国ふれあい牧場(秩父高原牧場)のポピー見学に行きました。
臨時の二輪車専用駐車場があるのでそちらに駐車。観光協力金という名目で
200円を支払い、歩いて見学です。


3.8ヘクタールの広さに1000万本以上のポピーが咲いているとか。
「天空を彩るポピーまつり」が6月1日まで開催されていたそうです。
6月8日まで臨時駐車場が設置されていて、それまで花を見ることが
出来そう、だとか。


ちょっと緑色の所があったりしてピークは過ぎているみたいですが
充分に綺麗でした。


秩父高原牧場を後にして、長瀞町郷土資料館の前にある
花の里 長瀞ハナビシソウ園に行きました。
ここでも観光協力金として200円を支払いました。
ここでは花のポストカードが貰えました。


平日の為か、見学の人が少なくてのんびり出来ました。
この後、昼食を求めて道の駅ちちぶへ。


道の駅ちちぶ内の秩父食堂にて豚みそ丼とざるそばセット(1100円)を注文。
美味しゅうございました。


食後のデザートに道の駅売店にて黒ゴマソフトクリーム(300円)を購入。
このソフト、美味しかったです!。食事の後、道の駅ちちぶを後にして
国道140号線にて雁坂トンネルを超え、大菩薩峠方面に向いましたが…


いきなりの雨!。しかも大粒で雷雨っぽいので慌ててUターン!


フルーツラインの牛奥みはらしの丘にて休憩。
これからどうするかを検討し、結果山奥に行く事にしました。


フルーツラインから近い、林道菱山深沢線にて山奥へ。


見晴らしの良い所で休憩。何も考えずにぼーっとしてリフレッシュ!
充分に休憩後、帰宅する事にしました。


何処にも寄らずに真っ直ぐ帰ろうと思っていましたが、あまりに暑いので道の駅甲斐大和に寄り道。


そばソフト(300円)を食べてクールダウン。
そばソフトという品名でしたが凄く甘くて、そばなのか何なのか解りませんでした(^^;


大月ICより中央高速に乗り、談合坂上りSAにて最後の休憩。
小腹が減ったのでフジザクラポーク(500円)を食べました。
休憩後は一直線に帰宅。

綺麗な景色を観て回り、良いリフレッシュとなりました!!


投稿日
2014/06/03
閲覧者数
1789
このツーレポは10人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
富士山〜昇仙峡、そして富士山
次のツーリングレポート
富士山周りツーリング

[戻る]