山梨・静岡へ紅葉を観る林道ツーリング

日時
2014年11月16日
ライダー
ボルドール

この日のツーリングは山梨方面へ。
最初に寄ったのは日本三大奇橋の1つ、猿橋です。


橋脚が無い、変わった作りの橋です。


橋の上からの紅葉が綺麗でした。
この後、大月ICより中央高速に乗り、河口湖ICで降りて
国道139号線を朝霧高原方面へ。


国道139号線〜県道414号線にて富士宮市営林道湯之奥猪之頭線へ。
山はすっかり晩秋の景色。


林道途中より富士山を望む…って山頂がちょこっと見えてるだけ
ですが…。眼下に気持良さげに飛ぶパラグライダーが見えました。
実際、この林道にテイクオフ地点があるみたいです。


トンネルをくぐると山梨県営林道湯之奥猪之頭線に繋がります。


県営林道湯之奥猪之頭線側も紅葉の景色が綺麗でした。


県営林道湯之奥猪之頭線を抜けた後、ちょっと走ると
写真のような標識があり、此処より林道三石山線です。
37.7キロメートルと長い林道。走るのは初めてなので
ワクワクしながら突入いたしました。


此処もまた、紅葉が綺麗でした。



眼下に見えるのは富士川と国道52号線。良い眺めでした。


全面舗装のこの林道は眺めも良く、楽しく走れました。


38キロメートルを走破し、林道を抜けたところを左折して町道を
進んでいくと…


ダムが見えてきます。ダムは日本軽金属という会社の発電用ダム
で名前は柿元ダム。私有地につき立ち入り禁止だそうです。
仕方なくダムとダム湖を横目に見ながら町道を進んでいくと…


林道石神峠線の起点に到着。事前にグーグルマップを見た時‚
道が無かった所なのですが、成程、林道が通っていたのか…
と言う訳で突入いたしました。


林道は途中よりダートに。比較的フラットだと感じましたが
大きめの石が敷き詰められているのでガタガタ揺れまくりです!


林道より見えるダム湖の名前は天子湖(てんしこ)だそうです。


暫く進むと山梨と静岡の県境、石神峠に到着。


石碑や石仏があるのが石神峠という名前の由来だそうです。
ちょっと休憩して出発。静岡県側へ下って行きました。


途中から舗装路になっていました。


林道を抜けると県道398号線に繋がっています。
この後、国道469号線〜国道139号線と走って朝霧高原まで
戻って行きました。


昼食に道の駅朝霧高原にて肉丼(680円)をいただきました。
美味しゅうございました。


食後のデザートは富士ミルクランドにてジェラートのダブルを
いただきました。今回は朝霧ミルクとマロンをチョイス。
美味しゅうございました!。
もうひとっ走りするべく、国道139号線を精進湖方面に向いまして
更に国道358号線を走り…


県道36号線へとやってまいりました。


交通量が少ないので紅葉を眺めながらゆっくり走れます。
この後、一宮御坂ICより中央高速に乗り帰宅。
林道たっぷり、紅葉たっぷりの良いツーリングとなりました!


投稿日
2014/11/22
閲覧者数
1245
このツーレポは8人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント
/data/prof_picture/11063/prof.jpg
2014/11/24
偶然か必然か(笑)、数日の違いで私も湯之奥猪之頭林道を走ってきました。結構前から狙っていた道でしたが、何回か通行止めで通れず、今回やっと通れました!

前のツーリングレポート
秋の松姫峠〜クリスタルライン
次のツーリングレポート
名栗湖・神流湖・冬桜

[戻る]