名栗湖・神流湖・冬桜

日時
2014年11月27日
ライダー
ボルドール

今回のツーリングは秩父方面へ気の向くままにツーリング。
まずやって来たのは名栗湖。紅葉が綺麗でした。
名栗湖の奥にある林道広河原逆川線は通行止め中だったので
通るのは諦めて出発。


この日は出発が10時半と遅かったので、名栗湖を出る頃には
お腹が空く時間となっていました。道の駅あらかわに寄って
昼食を摂る事にしました。野さかとか安田屋を覗いて来たのですが
有名店は平日だというのに混んでいて寄る気にならなかったです。
がっつりお肉を!と思っていたのですが、行列を待つのが嫌いな
性分なので今回はパス。野さかはパスしかした事ないですが(笑)


道の駅姉妹店の鈴ひろ庵とうお店にてきのこ天丼(750円)を頂きました。
美味しゅうございました!美味しかったので野さかや安田屋が
混んでいて寄れなかった事など些細な事となりました(笑)

…がっつりお肉はどこいった!?


食後のデザートにルバーブソフトクリーム(380円)を頂きました。
ルバーブって聞いた事なかったのでお店の人に聞いたのですが
タデ科の植物が…とか説明されましたがよく解らなかった…。
甘酸っぱいですよ!と言われたのだけよく覚えていましたが(^^;
ブルーベリーの実を3つ、おまけで付けていただきました。
美味しゅうございました!
お腹も膨れた所で出発。神流湖・城峯公園を目指して行きました。
目的は冬桜見学です。


道の駅あらかわ出て、国道140号線〜県道37号線〜県道363号線と
走り、林道の入口までやってまいりました。
取り敢えずは左方向の林道太田部峠線へ入って行きました。
特にこの辺りの林道に詳しいわけではないのですが
要所要所に案内表示が出てくるので、まずは城峯山キャンプ場
方面に向かっていれば大丈夫。去年それを実践して城峯公園
まで行けたので(笑)


林道太田部峠線は林道上秩父線へと繋がっていました。
此処からは去年も通った道を行くことにしました。


林道沿いはもう落葉しきっていました。前日の雨と落ち葉で
滑りやすくなっていて、ちょっとだけ怖かったです。


林道を抜け、神流湖に到着。この時点で15時。この時期になると
日が傾くのが早いですね。影が長くなっています。ここで思いつき
計画変更。城峯公園はちょっと後回しにして、近くにあるもう1つの
冬桜の名所を訪ねる事にしました。


やってまいりましたのはその名も桜山公園です。
駐車場代100円を支払い、バイクを停めて見学しました。


山頂まで歩いて30分ほどかかるようですがそんなに歩く体力は
無いので、歩いて5分の展望台にて。それでもちょっと息が上がる
という体たらくでした(^^;
休憩後、城峯公園へと向かいました。


城峯公園公園へ到着。前回来たときは明るいうちに来たのですが
今回はライトアップされた桜を見る為に時間を遅くして行きました。


撮影技術の無さか、ライトアップされた綺麗な冬桜が全然撮れて
いませんでした…。ピンボケしていない数少ない写真より
ライトアップされたもみじと桜です。写真は妙に明るいのですが
実際はもっと暗く…


こんな感じ。平日なので出店もなく、人も少ない静かな公園を
1時間程散歩して帰宅いたしました。

城峯公園だけで20数枚の写真を撮ったのですが、比較的まともなのが
3枚だけとは。夜の撮影って難しいですね…。


圏央道〜中央高速を使って帰宅。写真は最後に休憩をした
石川PA(上り)にて撮影。この時点で21時ちょっと前。
ちょっと遅くなってしまいました。

走りとしてはちょっと物足りなかったけど、公園を歩き回って
久々にいい運動になりました!


投稿日
2014/11/29
閲覧者数
1061
このツーレポは8人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
山梨・静岡へ紅葉を観る林道ツーリング
次のツーリングレポート
林道ばかりの千葉ツーリング

[戻る]