林道ばかりの千葉ツーリング

日時
2014年12月7日
ライダー
ボルドール

寒い冬がやって来ましたね。山梨県などの内陸の方は
冬季閉鎖だったり降雪だったりして林道が走れなくなって
しまいました。という訳で千葉へツーリングです。
アクアライン〜圏央道の木更津東ICにて降りて県道168号線へ。


県道168号線と県道169号線の分岐。左方向の県道169号線へ。


県道169号線から林道音信山線に入りました。


林道から富士山が見えました。写真では判り辛いですが…。


林道音信山線を抜けると県道160号線に繋がります。県道に
繋がった所で右折してちょっと行くと林道万田野線と交差
しているので県道を左折して林道に入りました。


林道からの眺め。晴れていて絶好のツーリング日和でした。


林道万田野線を抜けると県道32号線に繋がります。そこを
左折して少し進み…


柴田美術館の案内板を目印に右折して進みました。


暫く進んでいくと写真の分岐地点までやってきました。
左方向の「展望台経由養老渓谷駅」方面へ進みますと…


林道女ケ倉線に入ります。


林道女ケ倉線よりの眺め。


林道女ケ倉線を進んでいたら違う林道に繋がっていました。
林道朝生原線に進んでいきました。


林道朝生原線にて。紅葉はピークを過ぎている感じでした。
この後、県道81号線まで走り県道を南下しまして…


県道をちょっと脇道に入ると写真のような出口が2つある?
トンネルがあります。TVで紹介された事もあるのでご存知の方も
いらっしゃるのでは?県道側のトンネルの入り口には向山トンネル
と書かれたプレートがありました。反対の入り口は共栄トンネル
となっています。


トンネルを抜けて進むといい感じの山道が続きます。


写真のような素掘りのトンネルがいくつかあります。


晩秋の山中を景色を楽しみながらゆっくりと走りました。


山道を抜けると国道465号線に繋がります。此処から県道81号線へ
向かいましたが…


通行止めの悲しいお知らせ。紅葉を楽しみながらこの県道を通って
海沿いまで行くつもりだったのですが…仕方がないので
迂回いたしました。


通行止めだった県道81号線を県道178号線〜県道82号線〜国道128号線
を使って迂回し、林道嶺岡中央2導線へやってまいりました。


林道嶺岡中央2導線を出ると国道410号線に繋がっています。
国道410号線を渡ると防衛省管理道路なるものが出てきます。
一般車通行可なのでそのまま入ると…


航空自衛隊の基地の手前で道が分岐していて、片方が
林道嶺岡中央1号線になります。


林道嶺岡中央1号線を出て、お次は林道嶺岡中央4号線へ
行きました。


林道嶺岡中央4号線を出て、県道88号線〜県道184号線を経由して
林道嶺岡中央3号線の終点側へとやってまいりました。


林道嶺岡中央3号線の起点近くになると海が見えてきます。
この林道を出ると富津館山道路の鋸南富山ICが1キロメートル弱の
所にあるのでそこから自動車道に乗り帰宅いたしました。


山の中を走り回った時にありがちなのですが、ご飯を食べるのを
忘れていた為、海ほたるに寄って食事をする事にしました。
海ほたるで食事をする時は、大体いつも同じところに行きます。
かずさという立ち食いのお店で鯛ちくわ天そば(570円)を頂きました。
美味しゅうございました。
何時もの如く、山中ツーリングになりましたが楽しかったです!


投稿日
2014/12/13
閲覧者数
1118
このツーレポは6人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント
2014/12/14
山中ツーリングで後回しになりがちなのは、やはり食事ですね。私も、県内の道を制覇しようと、林道や田舎道を通ることが多いので、よくそういうことがありますよ。千葉は平地が多いというイメージが強いのですが、やっぱり林道もたくさんあるようですね。
2014/12/14
自分も12月13日に房総の山を走りました
やっぱり、あの場所では「悲しいお知らせ」の看板が立ってました
2014/12/15
>たっちゃん@三原さん
コメントありがとうございます!
山中に入ってしまうとお店自体無ので、降りてから食べるか!
となってしまいますよね。あと私は楽しく走っていると
空腹である事自体に気付かないです。今回の千葉ツーも次はこっち
次はあっち、と夢中で走っていたら食事を忘れていました(笑)
2014/12/15
>composekawaさん
コメントありがとうございます!
あの通行止めは残念でしたね。あの辺りは道が細くくねっていて
走っていて面白く、また景色もいいので好きな所なのですが。
通行止めが来年の3月末までみたいなので、来年リベンジしたいと
思ってます。

前のツーリングレポート
名栗湖・神流湖・冬桜
次のツーリングレポート
伊豆一周ツーリング

[戻る]