冬も終盤、南紀白浜プチツーリング

日時
平成25年3月2日
ライダー
ロードライダー

今週は急に暖かくなりツーリングシーズンですね。

先週末はロングツーの予定をするも週末寒波と強風の影響で、目的地もヤバそうなんでキャンセル。
午前中、ゴロゴロしていたんですが、やっぱり勿体無いということで13:30頃プチツーに出発しました。

目的地は関西リゾートの地、南紀白浜です。何回も訪れてますが、少し皆さんに紹介します。

自宅より、R42を小1時間ほど南下。梅で有名なみなべ、田辺市を越え白浜町へ。とれとれ市場を見ながら、海岸線を走ると有名な円月島へ到着。


2.3分も走ると、白良浜へ。この浜の周りが、温泉旅館街で浜や海岸通りは観光客で賑わっています。


海につきでた大きい岩場です。
ここの駐車場は、昔は夜になると車で集まる男女の出会いの場で有名(笑)
またまた、2.3分走ります。



まさに、サスペンスドラマに出てくる景色ですね。景勝地 三段壁です。

断崖絶壁です。個人的には、東尋坊よりもかなり怖いと思います。


駐車場からの道沿いは、サザエやいか焼きなどのいい匂いが・・・たくさんの観光客で賑わってます。よくある光景ですね。
ここから、少し山手の方へ。


近くにある、空の玄関 南紀白浜空港です。東京便が少しくらいで、ちょっと寂しい感じですね。


滑走路越しに見えるのは、パンダで全国的に有名なアドベンチャーワールドです。

帰りは、同じ道を帰る気もないので、田辺市まで戻り、龍神村方面へ。奇絶渓〜虎ヶ峰〜龍神へ。


龍神村の道の駅 「龍遊」 で休憩。時間は16時30分。少し雪もちらついてきたのでハイペースで帰ります。
ここから、日高川沿いに、御坊市方面へ。17時30分頃には無事帰宅。 冬装備で寒さは皆無でしたが、体が膠着気味でした。

本日の走行距離 160kmの半日プチツーでした。


投稿日
2013/03/07
閲覧者数
1660
このツーレポは16人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
極寒 愛媛ツーリング
次のツーリングレポート
鳥取〜山陰海岸ツーリング

[戻る]