伊賀〜青山高原ツーリング

日時
平成26年5月24日
ライダー
ロードライダー

月一の定例?ツーリングに行ってきました。
伊賀方面へ向かう、R163は、走ったことがなかたので、走ってみようと朝6時頃自宅出発。
いつものように、広川IC〜海南IC〜R370〜R424で京奈和道の紀の川IC〜五條北ICまで。その後R24を奈良方面へ御所市のコンビニで休憩。ここまで、2時間ちょっと。約100kmです。


その後京奈和とR24を北上、木津川市でR163へ。木津川沿いに今度は東方向へ。ここで、まず最初の観光。
R163沿線を走るときは、寄ろうと決めていた「海住山寺」へ。
木津川・南山城付近は、古刹が多いようです。
国宝の五重塔です。鎌倉時代の建築だそうです。解体修理されてるからでしょうが、結構綺麗です・


小さ目の本堂ですが、重文の十一面観音菩薩が本尊。内部の見学と朱印をいただきました。しばらく、境内を散歩し出発。


海住山から木津川市加茂方面の眺め。その後R163へ戻り、伊賀方面へ。
木津川沿いを進み、笠置〜月ヶ瀬口などを通過し、伊賀市内へ。


伊賀市内でも観光。伊賀上野城に寄ります。
城内に入る前に、高石垣前で一枚。


伊賀上野城天守。模擬天守なんで中には入りません。
模擬天守は、想像や実際にはなかったところに、天守を建築しています。
お城マニアの僕は、現存している建物(せめて外観復元までかな)や石垣に興味がありまして、ここへ来た目的はこちらなんです


この看板が、中途半端。大阪城が一番ですね。


それでも、この高さ。約30m。戦になっても、登る気にならん・・・ やっぱり、堅固な城は石垣やね。


高石垣から、名阪上野IC方面の眺め。
つづいて、伊賀上野市内よりR163で折り返し予定の、榊原温泉を目指します。
R163も伊賀上野を過ぎたあたりの方が、ノンビリした田舎街で、雰囲気もいい感じですね。


長野峠を越え、グリーンロードを右折し、榊原温泉方面へ。少しはしるとこんな場所も。麦畑です。麦って何に使うの?ビール??


少し走ると榊原温泉。清少納言ゆかりの歴史ある温泉のようですが、少し寂しい感じでした。近くで給油をすませ、青山高原を目指します。ここに来たのは、榊原温泉側から上って青山高原〜R165へ下りるつもりでした。しかし、残念ながら落石により通行止。仕方なくR165へ出て、メインの登り口へ。


青山峠のトンネルを超えると、見えてきました。R165からのメインの登り口

しばらく、クネクネ上って行きます。新緑が綺麗で、太陽も眩しいです。今日は、天気最高〜


展望台に到着。室生赤目青山国定公園の大パノラマ青山高原です。 標高756mだそうです。



青山高原名物の風車も見えてきました。


ここは、山頂って感じではなく、すこし丘陵が続く感じで、まさしく高原ですね。空気が気持ち良いですね。
久居市あたりの眺めかな。


風車のすぐ近くで、バイクと一緒に。最近バイクと一緒の写真も多いですね。「いつも、遠くまで連れて行ってくれてありがとう」 
たくさん、展望台や芝生帯があるので、ピクニックに最高です。


「青山高原道路」ご覧のように道は荒れてるんで、あまり飛ばす人はいません。その分ノンビリと走れるので、僕は嬉しいです。


帰りの道中で。やっぱり高原道路大好きです。


反対側の伊賀方面の眺め。
その後R165に戻り、ひたすら西へ。


R165沿いの道の駅「宇陀路 室生」で休憩。
休憩後、近くの室生ダムへ


室生ダムです。
堰堤を渡り、写真だけ。寂しいので、そそくさと退散。


再度R165へ戻り、榛原〜桜井〜大和高田バイパスから南阪奈道路経由で阪和道〜川辺ICまで一気にワープし、18時すぎに帰宅。
本日の走行距離460.6km 12時間のツーリングでした。


投稿日
2014/05/27
閲覧者数
4738
このツーレポは37人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
和歌山・大阪県境巡りツーリング
次のツーリングレポート
竹田城周辺ツーリング

[戻る]