骨付鳥は、疲れた〜。

日時
27-08-01
ライダー
cygnus_kun

「岡村港」出港です。
「とびしま海道」を制限速度以内で激走して、
ギリッギリ 始発便に間に合いました。
4時起きだったので、
帰りは、最終便の今治港発17時40分で帰る予定です。



「小大下港」です。
数名の乗降でしたが、接岸は、一瞬で
直ぐに、狭い港湾ないで左転回して出発です。
匠の技です。




「大下港」です。
こちらは、軽トラが1台、乗船してきましたが、
軽トラは、バックで乗船し、接岸は、1分もかかってないかも
どうように、激狭の港湾ないで、右転回です。
匠の技です。



今治造船が見えてきました。
クレーンの数が凄いです。






「来島海峡大橋」を過ぎると、
フェリーが、
タグボートを抜いていきます。





「今治城」です。
お堀は、海と繋がっています。
なので、チヌなどが泳いでおり
すごく良く釣れるそうです。
でも、釣っていると直ぐに、警察に捕まるそうです。



「道の駅 今治湯ノ浦温泉」です。
ロードバイクを停める設備があるのですが、
バイクの駐輪場は、ありません。





しっぽが、ミカンの花です。
ってことは、顔は、ミカンですね。
愛媛県のゆるキャラ「みきゃん」でした。
なぜ?バリーさんじゃないの?バリーさんが自転車に乗れないから?




r13は、快適に走れましたが、R11に合流してから渋滞でした。
「道の駅 とよはま」です。
下り車線の側にも駐車場があり、地下歩道で繋がっています。
ここにも駐輪場は、ありません。
バイクは、入口近くに数台停まってました。(キケンです。)



「銭形砂絵」なんです。
お昼ちょっと前です。
太陽が真上にいると、
なんだかよくわかりません。
もとは瓢箪の絵だったのが、1夜で寛永通宝にしたと
言われてるそうです。


歩いて「琴弾八幡宮」にも行ってみました。







「琴弾公園」に下りてきました。







よけいに、何が何だか分かりません。







「琴柱池」です。







「津嶋神社」です。
あれ?橋に人が居る?






お祭りが近いということで、
「津嶋橋」が渡れるようになってました。






キリンの自販機なのに、
アサヒが、侵略してます。






「多度津港」です。
寂れてしまいました。
瀬戸大橋が出来る前は、広島からフェリーで来たことがあります。
もう、広島へのフェリーも無くなってしまいました。




「一鶴」丸亀本店です。







「骨付鳥」の「ひなどり」を注文しました。
少し冷まして、かぶりついたのですが、骨まで、熱々でした。
生キャベツも必要でしたが、
茶色い炭酸水も注文しといて良かったです。
でも、ビールのほうが良かった・・・



道路標識の「琴平」を見て!
そうだ「金刀比羅宮」があるんだ!
最終便をあきらめて、来てしまいました。
看板には、「高燈籠」と書かれてありました。




駅からの参道には、「こんぴら足湯」もありました。
(駅からの客は、少なかったです。)






日本酒の歴史館「金陵の郷」もあります。
隣では、
大吟醸からフルーツ酒まで、色んな酒も販売されてました。





「さあこれからだ。こんぴらさん。」です。







「灯明道」です。
いかにも船大工という作りだそうです。






なにやら見えて来ました。
でも「山門」です。






今治造船から奉納された、プロペラがありました。
でも、それどころじゃありません。
けっこう疲れてきました。





どんどん階段を登っていくと
なにやら立派な建物が見えてきました。
でも「本宮」ではありませんでした。
「旭社」でした。




もう少し登っていくと
看板が、励ましてくれます。






でも!この階段は・・・
かなりきつかったです。






なんとか「本宮」に到着しました。
785段だそうです。
ここまで約40分くらいです。
とても「奥社」1368段は、無理です。




最終便は、諦めたので、「鹿嶋神社」にも寄ってみました。







そして再度、
「象ヶ鼻岩銭形展望台」からの〜
「銭形砂絵」です。





バイクの写真を撮ってませんでした。
「道の駅 今治湯ノ浦温泉」で「みきゃん」と一緒に撮りました。






今日、2度目の「今治城」です。
もう広島に帰るフェリーは、出ていません。
ゴリラで、一般道優先で、自宅に帰る!を指示すると
高松港からフェリーに乗って、岡山に渡って、
広島に帰れと言われてしましました。(涙)



「来島海峡展望館」からの「来島海峡大橋」です。
ライトアップされて、とてもキレイです。
その為なのか、駐車場は、明かりが無く、真っ暗です。
その後、カメラを首にかけて「しまなみ海道」を走ったのですが、
橋のライトアップは、ありませんでした。



「尾道大橋」です。
各橋の料金所にはETCレーンが、まだ、設置されて無いのです。
いちいち停まって!グローブ外して!支払いが大変です。
でも、1つ朗報です。
尾道大橋の料金所が撤去され、無料になってました。
まあ、原チャリは、10円だったんですけど。
帰宅したら、日付が変わってました・・・。


投稿日
2015/08/02
閲覧者数
831
このツーレポは5人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント
2015/08/02
尾道大橋の料金所は昨年4月に撤去されました。軽四は50円(割引通行券でも35円)でした。けっこうめんどうくさかったです。とっくに償還していたのにやっとという感じでしたね。
/data/prof_picture/0/prof.jpg
メイトさん
2015/08/03
バリィさんは、自転車に乗れます。 イヨの助とタンデムです。
原付道を複数橋走る場合は、最初の料金所で全線分の料金を入れてもOKです。 全線分まとめてここで入れま〜すって書いた紙にお金をくるんでバラけないようにして入れると良いです。
/data/prof_picture/11049/prof.jpg
2015/08/10
たっちゃん@三原さん
コメントありがとうございます。
尾道大橋は、交通量が多かったので、原チャで10円を払うのが恐怖でした。
無くなってよかったです。
/data/prof_picture/11049/prof.jpg
2015/08/10
メイトさん
コメントありがとうございます。
なるほど!それなら、料金所に全線分の料金表を掲示してほしいですね。公務員、がんばれ。
/data/prof_picture/10952/prof.jpg
2015/08/10
こんばんは。
とびしまをぴょんぴょん走って、しまなみへ渡るルートは、泊まりツーで考えたことあります。バイクでは広島方面はお邪魔したことないので、観光ツーに行ってみたいです。
/data/prof_picture/11049/prof.jpg
2015/08/13
ロードライダーさん
コメントありがとうございます。
しまなみ海道は、橋の真ん中で止まったりできる原二が良いですよ。
原二で、大阪から和歌山→徳島→しまなみ海道を走られてる方にも出会いました。
とびしま街道は、海岸線が多くてキレイです。ぜひ、お越しください。

前のツーリングレポート
大山の南,西,北
次のツーリングレポート
防府まで。

[戻る]