津和野 です。

日時
27-10-17
ライダー
cygnus_kun

「道の駅 スパ羅漢」です。
温泉に入りに来ている車も居ましたが、
革ツナギを着たライダーさんも集まってました。





「松の木峠」です。
道には、小枝や落葉は無いのですが、
ヘアピンカーブの連続と
補修をした所が凸凹で
地元民の車に、付いて行くのは大変でした。



R434の広い道に出ましたが、
まだ、まだ、悪路が続きそうです。
(ゴリラが壊れたので、スマホナビを使ってますが、
 スゴイ道ばかり案内されてしまいます・・・)




r120です。
下のR434から上がってきました。
やっぱり、山口のガードレールは、
黄色ですね。




狭い道を抜けると、
「水源会館」がありました。
水質日本一と書いてあります。





「一本杉」です。
樹齢1000年以上
原始林が生い茂っていたそうですが、
切り開いた時に、この1本だけ残されたそうです。




「境界石」です。
江戸時代に、石見国と周防国の堺をはっきりさせるために
作られてそうです。





「高津川水源地」です。







「道の駅 むいかいち温泉」です。
観光マップで、次の道の駅の手前に、間欠泉があるのを発見しました。
寄り道をします。





「道の駅 かきのむら」に着いてしまいました。
こちらの観光マップには、
間欠泉は、20分間隔で、高さ2mである事が分かりましたが、
やっぱり、行き過ぎてました。




引き返すと、
R187から、ちょっと入った所で、看板を発見しました。






柄杓があります。







チャレンジしてみました。







でも、流れている所は、「まっ黄々」です。
飲んだけど、だいじょうぶかな〜






蒸気が上がっていませんね?
飲んでしまった、水も常温でした。






「道の駅 津和野温泉なごみの里」に到着です。
津和野の南から、せめて行きます。






「津和野今昔館」です。







「森鴎外記念館」です。







超〜久しぶりの「太皷谷稲成神社」です。







町中では、駐車場に苦労するので、
バイクは、ここの駐車場に停めて
徒歩で散策します。
なので、神社の後に、参道です。




で、鳥居です。







楽しみにしていた「美松」です。







名物の「いなり寿司」をいただきました。







「津和野町郷土館」です。







津和野の







重要伝統的建造物群保存地区です。







重要無形民俗文化財「鷺舞」のオブジェもありました。







「津和野藩家老多胡家」の表門です。







「津和野町民俗資料館」です。







東側には、
水路があり、
大きな鯉がたくさん泳いでます。
(なぜか、今日は、水が濁ってました。)




「大岡家老門」です。
いまは、町役場として使用されてるようです。






「津和野カトリック教会」です。







造り酒屋さんが、3店ありましたが、
「華泉酒造」で、奈良漬と原酒をお土産にしました。






津和野駅に寄ってみると
「やまぐち号」?
でも機関車がいません?





やはり、SL
でも、ディーゼルエンジンの音しか
していません。





最後尾に、移動してきましたが、
SLは、いませんでした。






駅名標も
むかしの形式ですね。






乙女峠参道に、来ました。







参道は、こんな感じです。







「乙女峠マリア聖堂」です。







「乙女峠マリア聖堂」の周りは、
とても綺麗に整備されています。






今日の目的!
受話器が2つある公衆電話です。
意外と簡単に、見つける事ができました。





汽笛の音が響いていたので、
急いで、駅に戻りました。
SLがいました。
凄く近いです。
客車と連結するために、ゆっくり動いているので、
少ない煙ですが、けっこう煙いです。


少し休憩して、
鉄橋で待ち伏せしました。
とても遅く見えたのですが、
力強く走ってるのは、迫力満点でした。
(通過した後、周囲は、煙だらけになりました。)



写っている道は、R9ですが
鳥居のある道は、これから帰るグニャグニャ道の
r226です。





ずーっと追っかけてくる車が居たので、
「健康村キャンプ場」で停まって休憩にしました。
すると、その車も停まって話かけてきました。
「広島に行こうとしたが、通行止めの道に当たって困ってたら
 広島ナンバーを見つけたので、必死に付いてきたそうです。」
大宮ナンバーでした。無事に広島に行けたかな?


投稿日
2015/10/18
閲覧者数
594
このツーレポは6人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント
/data/prof_picture/0/prof.jpg
メイトさん
2015/10/18
いなり寿司と奈良漬、ありがとう<m(__)m>
美味しかった!!
久しぶりに、昔ながらの本物の奈良漬を食べた感じです。
洗わないで、そのまま、ご飯に乗っけて、
お茶漬けも美味しい(*^^)v
2015/10/18
ここの、いなり。独特の色ですね。中身は、ふつうなのかな。
/data/prof_picture/0/prof.jpg
メイトさん
2015/10/19
たっちゃん@三原さん、はじめまして!!
いなりですが、酢が黒酢なのかな??と思います。
そんな風味がありました。
中身は、ごく普通です。
/data/prof_picture/11049/prof.jpg
2015/10/21
たっちゃん@三原さん コメントありがとうございます。

おいなりさんは、ちょっと高いけど、それなりに旨かったです。
昔、我慢して飲んでた、黒酢のような嫌な感じはありませんでしたけど・・・
色からして、黒酢なんでしょうね。
/data/prof_picture/11049/prof.jpg
2015/10/21
メイトさん コメントありがとうございます。

楽しんでますね。
/data/prof_picture/0/prof.jpg
ロードライダー
2015/10/21
大型でも、結構観光されてますね。
僕も観光ツーが大好きなので、たいへん参考になります。ヤフーブログでは、もっと旅日記が細かく書いてあります(笑)
/data/prof_picture/11049/prof.jpg
2015/10/25
ロードライダー コメントありがとうございます。

大型で、停まったり、曲がったり!おっくうですよね。
最近、少し慣れてきて、ちょくちょく停まって観光できるように、成れました。www
ヤフーブログを探してみました。
ツーリング記事が、沢山あるんですね。見つかりませんでした。

前のツーリングレポート
UFOライン ラーツーです。
次のツーリングレポート
尾道の島々

[戻る]