島根県の真ん中あたり

日時
28-04-30
ライダー
cygnus_kun

標識を見て気になったので、
ナビを無視して、より道しました。
鳥居を潜って、1kmほど走ると





「志都岩屋神社」に到着です。







神社の裏に「鏡岩」がありました。
山に入って行くと、くぐり岩など色々あります。






「薬清水」もありました。







ナビのルートに戻った「r292」沿いです。
この辺りは「田んぼ」の水はり作業が行われていました。






少し離れていますが、ホームに人影が見えたので待っていると
神楽ラッピングの列車がやってきました。






「宇都井駅」までやってきました。







地上からホームまで、手作りの案内が、たくさんありました。
(自転車で来られた方が、2人いましたが、
 2人とも下で写真を撮ってるだけでした。)





駅の線路は1本で、右も左もトンネルとです。







県道、国道を走り、
「つつじ公園」と書いてあった駐車場に、
バイクを停めましたが、
まだ、早いようでした。




そこから、少し歩いて、急な階段を下りていくと







「断魚渓」の「千畳敷」です。







「水の国」にも寄ってみました。







「やきもの館」です。
観光用ではないのですかね?
賑わってませんでした。





「石見海浜公園」です。
やっと日本海に出ましたが、
風は強く、海は荒れてるようでした。





「見畳ヶ浦」の「犬島」と「猫島」です。







トンネルの途中が洞窟のようになってて
猫島が見えました。






さらにトンネルをぬけると「千畳敷」です。
ポコポコしてる岩は、ノジュールだそうです。






「馬の背」もありました。







しまねお魚センターで、おみやげ購入です。







幻の広浜鉄道 今福線の「4連アーチ橋」です。







単線のようですね。トンネルも貫通してます。







車の離合が困難な道を進んでいくと
「おろち泣き橋」の入口です。






ん〜 近いですね。







反対側に、回ってみました。
(今度は、バイクが、近いですね。道が狭かったので・・・)






「金城PA」から浜田道に乗って帰りました。
スマートインターから入ると
駐車スペースに入るのも困難だし、駐輪場もありませんでした。
(いなげな設計ですね。)




投稿日
2016/05/01
閲覧者数
492
このツーレポは5人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
柳井は、良い所でした。
次のツーリングレポート
オートバイ神社GO

[戻る]