出雲まで

日時
28-10-09
ライダー
cygnus_kun

「道の駅 たかの」です。
久しぶりの晴れ予報のせいか、
臨時駐車場まで、車がいっぱいです。





雪室体験室に入ってみました。







しかし、空っぽでした。
(春頃だったら、リンゴがいっぱいなのかも)






道の駅の中は、大混雑でした。
目についたのは、外にあった「焼きたてアップルパイ」です。






熱々、サクサクです。
でも、冷めた方が、好きかも






「出雲弥生の森博物館」を発見!
道の駅が大混雑だったので、
出雲大社の右折渋滞が発生していると思い、
計画を変更して、西側から出雲大社に入ろうとして
回り道をしていたら、偶然発見しました。



ガラスの勾玉は、とても珍しいそうです。







ジオラマもあります。







出土品もたくさん展示されてます。







バイクを停めた側が







「西谷横穴墓群」でした。







地図を確認して、
「出雲弥生の森」に出発です。






「2号墓」は、展示室になっていました。
(知らない人の墓の中に入ってしまった・・・)






市街地のR9は信号だらで、いつものろのろ渋滞なので
ゴリラの指示どおりr277を走りました。
こんな道なので、徐行運転ですが、
信号がないので、左手に優しい道でした。




まずは、「多伎いちじく館」へ







「いちじくバーガー」です。
完熟まえの、いちじくですね。






「焼きいちじく」は、見るだけにしておきました。







続いて「道の駅 キララ多伎」です。







来たら必ず食べる
「海鮮たこやき」です。






「キララトゥーリマキ風力発電所」です。
風は吹いていましたが、発電していませんでした。
(徒歩で行くには、坂がキツかった。)





風車のそばは、「キララトゥーリマキ公園」でした。







出発しようとしたら、バイクの写真を撮りたいと言うおじさんと遭遇
おじさんのお気に入りの場所に移動して撮影会・・・
撮り終わったら、
「ミニは無料。中は1万円。大は1万5千円&送料です。」
と説明がありました。



R9を避けて、お気に入りの海岸線をはしり







「日御碕」方面へ







奥が「あかいし鼻」
手前が「まくらが鼻」です。






奥が「筆投島」
手前が「くじら石」です。






r29は、どんどん綺麗になっていくのですが、
いつ来ても、どこか工事中です。






おなじみの「出雲日御碕灯台」です。
天気がよかったので、白く輝いて、きれいでした。






海岸線の
「灯台と夕日の小径」を散策できるようになってます。






天気がよくて、風があったので、
大迫力の白い波ととエメラルドグリーンの海がキレイです。






目的地に到着です。
(フジテレビのでっかいトラックや大学の旗が、いっぱいあったのは、
 翌日が駅伝だったんですね。)





「縁むすびの碑」や







「御慈愛の御神像」や







「ムスビの御神像」の周りは、人だらけの大賑わいです。







今回は、有名な「神楽殿」ではなく、
「拝殿」の方を添付。






拝殿の隣に「北島国造館」があり
(この日も、結婚式が行われていました。)






そこには、
「心字池」と「亀の尾の滝」があります。






さらに奥には、
「荒神社」
「天穂日命社」
「稲荷社」
があります。



そして、その隣は、
「古代出雲歴史博物館」です。






投稿日
2016/10/10
閲覧者数
465
このツーレポは5人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント
/data/prof_picture/0/prof.jpg
オフライダー
2016/11/03
車検を受けたのですね!!
RBからの離脱は、大正解!!
/data/prof_picture/11049/prof.jpg
2016/11/19
RBは、保証期限が過ぎてから不具合の指摘をしてくる、お茶目な所がありますが、
窒素、チェーンオイルが無料だったり、OILキープができたり!なにより日曜,祝祭日に開いてるのは、とても助かります。

前のツーリングレポート
マルゴサイダー・・・
次のツーリングレポート
妖怪がまぐち購入ツー

[戻る]