呉の島めぐり

日時
29-04-16
ライダー
cygnus_kun

去年から盛り上がっている「愛宕神社」です。
やっと来れました。






一気に、呉までやってきました。
今日は、日曜日のせいか、たくさん停まってます。






「アレイからす こじま公園」には、「「むろと」」が停泊しています。







潜水艦の奥にも、大きな船が停泊していますが、
一般公開が中止になってます。






第二音戸大橋を渡ったパーキングで、休憩です。







松山から来たフェリーが、頑張ってます。
奥が本州で、手前が「倉橋島」です。






早瀬大橋のしたを潜って、どんどん南下します。







今日は、スマホナビに付けたスピーカのテストです。
(全然、聞こえませんでした。)






「桂浜温泉館」がありました。
スーパー銭湯ですね。






「倉橋歴史民俗資料館」もあります。
なんか、どこに行っても〇〇歴史民俗資料館がありますね。






「御座船」が展示されてます。







「桂浜海水浴場」です。
夏には、たくさんの人で賑わってました。






「桂浜ドック跡」がありました。
自然の入江を利用した日本最古のドックだそうです。






国の重要文化財の「桂浜神社」です。







「長門の造船歴史館」には、
復元された遣唐使船がありました。






こんな瀬戸内の景色を見ながら







堀切橋を渡って







r35をどんどん南下して







「鹿島大橋」を渡ると







広島県最南端の有人島「鹿島」です。
(緯度は、愛媛県の今治と同じです。)






鹿島のr285を走り、行き止まりに
漁港があります。
そこから、てくてく歩いていくと





鹿島の「石積みの段々畑」があります。

帰り道で、前を走ってる、おじチャリのバケツから
40cm級の鯛が飛び出してきて、超〜びっくりしました。
田舎道は、油断できませんね。近距離だけど疲れました。



投稿日
2017/04/17
閲覧者数
210
このツーレポは5人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
「あても無く瀬戸内」のはずが・・・
次のツーリングレポート
広島,島根,山口R191完走

[戻る]