アクションカメラとGIVIデビュー

日時
29-05-20,21
ライダー
cygnus_kun

安いアクションカメラがある事を知り購入!
今日は、こんな感じで付けてみました。






GIVIは、こっちです。
出発して直ぐ渋滞にかかりました。
たぶん、この先の合流で事故があったのでは、ないでしょうか。
(Wi-Fiでスマホに接続すると、日時が自動設定されたのですが、
 バッテリー交換をすると初期値に戻ってました・・・)



なので、「仁保」から







「広島高速2号線」に入り







「海田大橋」を渡る事にしました。







道を知っていると言うので、お任せしてたのですが、
r46に入るのを忘れ!通過したのです。






直ぐにリカバリーをしようと入った道が細く
なんと、対向車が!!!
(対向車と、どう離合したかは、秘密にしておきます。)





なんとか、r46に復帰しました。
広島にも、こんな直線もあるんです。






今年も、やってきました「全日本モトクロス」
すでに、練習走行が始まっていました。
そして!コースが大きく変わっていました。





が、「ラムソンジャンプ」は、残っていました。







休憩時間に、いつもの「むさし」の弁当を食べようと
袋から出してみると、包み紙が赤色に変わってました。

パンフレットには、選手名,年齢,出身地などが記入されていますが
女性クラスには、年齢の欄がありません。
忖度なのでしょうか?圧力なのでしょうか?


ここから、本戦の21日です。
朝から、スタート練習です。
昨年まで、2サイクルは女性クラスに数台でしたが、
今年は、国際B級クラスにも多く出ていました。




小学3年生以下クラスも、スタート練習です。
トップライダーと同様に、
スタートは、フロントを浮かせてリヤに荷重を掛けてます。





今年のサーキットクイーンは、長靴ではなく
スニーカーでした。
5秒前を出した後は、脱兎のごとく安全地帯を目指します。





レースの間に散水車が登場し、
ジャバジャバ水を撒きます。






しかし、天気がよかったので、数分で乾燥し、
スタート時には、こんなになります。

バイクのアクションカメラは、約1時間半 撮れてました。
手振れ補正がないので、手持ちで撮った映像は、酔いそうでした。



投稿日
2017/06/12
閲覧者数
355
このツーレポは2人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
リベンジ「瀬つきあじのフライ定食」
次のツーリングレポート
三瓶と出雲

[戻る]