それほど黒くなかった秋吉台

日時
31-03-09
ライダー
cygnus_kun

「旧山口藩庁門」です。
R9の側に、高杉晋作、伊藤博文などが往来した門があります。


「旧県会議事堂」です。



「山口県政資料館」です。
こちらも国会議事堂に似ていますよね。
設計が同じ人でした。


こちらの建物の中は、上履きに履き替えることなく
見学できました。
懐かしい、ギシギシ音がする階段を上ると
タイムスリップしたような


なが〜い廊下や



正庁会議室の中央には、創建当初のシャンデリアがそのまま残っています。



知事室は、特に格式高いですね。



少し移動すると、国宝の瑠璃光寺五重塔もある「香山公園」が
あります。
R9からは、細い道に入っていくので不安でしたが、
無料の広い駐車場があり便利でした。


日本三名塔の一つと言われている「瑠璃光寺五重塔」です。
梅、桜の季節に来るのがよりよいですね。


「瑠璃光寺」です。



「枕流亭」で
歴史を動かす密談が行われていた空間を体感できます。


こちらも、R9から細い道をくねくね走って
「山口サビエル記念聖堂」です。


「台観望」2階にお土産コーナーがあります。
その奥に食堂がありましたが、メニューが普通だったので
パスしました。


「Mine秋吉台ジオパークセンター」です。
昼飯の本命と考えていたのですが、
ソフトクリーム、コーヒーしかなく断念しました。


360度、秋吉台が見渡せる展望台です。



展望台から少し歩くと「秋吉台科学博物館」があり
展示物はとても楽しめます。


「秋吉台が山焼きで黒くなっています。」と
ニュースを見たのでやってきましたが、
2週間たったせいか、黒く焼けている所は一部で
ほぼ、茶色でした。
やっぱり、草原の秋吉台のほうがすきですね。


こちらも細い道に迷ってしまいました。
水がきれいなので、人気のようです。
使い込んだポリタンクで、たくさん汲んでく人たちがいました。


鳥居には、「厳島神社」とありました。
山の中にもあるんですね。


「別府弁天池」です。
不思議ですね。キレイな水だと緑色にみえるんですね。


神社の脇を進んでいくと「泉流庭」がありました。
お昼時をかなり過ぎていましたが、


だいじょうぶでした。
「オススメ」の「手づくりカレーライス」も気になったのですが、


近くに養魚場もあったので、
「にじます定食」にしました。
フライだけで茶碗一杯いけちゃいました。
なので塩焼きは、かぶりつきでいただきました。
左上は「せごし」と言うらしく初めて食べました。


投稿日
2019/03/18
閲覧者数
294
このツーレポは3人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

コメント

前のツーリングレポート
久しぶりに、上関へ
次のツーリングレポート
愛媛 グルメツー

[戻る]