野反湖、四万川ダム

日時
2013/06/01
ライダー
よしと

こんにちは。

今回は、軽井沢を通って群馬県の北西部方面に出かけました。
初めて寄った、道の駅「甘楽(かんら)」です。
バイクが6台いました。


国道18号から妙義山。
個性的な山容が好きです。


めがね橋をバックに記念撮影。

賑わっていました。
駐車場には、自動車20台位、バイク10台位ありました。
ここから九十九折の道を登り、碓氷峠を目指します。


この道には、カーブのある場所にカーブの個数を示す標識が立っています。
碓氷峠の直前のカーブは、184個目でした。
下手なりに運転を楽しめました。


碓氷峠です。


軽井沢から国道146号を進みました。

ここは白糸の滝入口です。
左手に進めば鬼押ハイウェー、直進方向が国道146号、右折で白糸の滝方面です。
直進しました。


国道146号から145号に入り、ここで左折して国道405号を進みました。
ここから野反湖まで約30kmです。


野反湖に到着。
標高1513mにあるダム湖です。

南側の展望のよい駐車場は満車状態でした。


湖に沿って、国道145号を北に進みました。
途中の景色です。


ここが国道145号の北端、行き止まりです。


ここは、白砂山の登山口になっています。
駐車場には、登山者のものと思われる車が10台ほど停まっていました。
バイクは0台でした。


国道405号を引き返し、県道55号を進みました。
この県道は、「日本ロマンチック街道」という愛称でした。

暮坂峠に到着。
峠にあるお店(左手)が近代的な建物になっていました。


県道55号を左折して国道353を進みますと…、

新緑の中に四万川(しまがわ)ダムが見えてきました。


四万川ダムです。

ここの水の色は個性的です。
美しいブルーです。


言葉では表現しづらい美しさです。
ぜひ、自分の目で確かめてください。


ダムの下に降りることができます。
ちょっとした公園になっています。


ダムの手前にある四万温泉です。

車道が山の中腹を通っているので、こういう風に見えます。


右手に四万温泉。
ダムの手前5kmくらいが高架道路になっていて、信号もなく快適に走行できました。
この後、榛名山の山麓を走って帰路につきました。

ありがとうございました。


投稿日
2013/06/04
閲覧者数
1325
このツーレポは11人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
金精峠、中禅寺湖
次のツーリングレポート
大弛峠、松姫峠

[戻る]