乗鞍、御嶽 山岳riding

日時
2013/08/18
ライダー
FX2

世間ではお盆休みの最終日。
どこも混んでるだろうなぁと思いつつ、前夜に高速の渋滞予測を確認すると、長野方面には渋滞表示がない!
朝5時前に神奈川を出発し、東名御殿場ICから東富士五湖道路へ向かうと、須走IC手前で朝日をあびた富士山があらわれた。


こちらは国道137御坂トンネル手前の富士見橋から望む富士山。
その後中央道一宮御坂ICから長野道へと進む。


松本ICを降りて国道158を進み、8時30分頃奈川度ダムに到着。
水不足がさけばれている中、このダムも水位は低め。


高山方面に進み奈川度ダムの終わるあたりから県道84で乗鞍高原へ。
9時に上高地乗鞍スーパー林道との十字路に着くが、残念ながら正面の乗鞍岳山頂は雲がかかっている。


一般車通行禁止の乗鞍エコーラインを行けるところまで登ってみることに。
一般車は行き止まりなので交通量も少なく2車線の快適な道。
ただし登山者を乗せた大型バスや自転車が頻繁に走っているので余裕をもって走りましょう。


一般車はここまで。この先はバス、自転車、徒歩の方だけです。
標高は1800m。


エコーライン下りの途中からの展望。
山の上の方を走っている道は、乗鞍スカイラインか?
最後に走ったのは15年も前のこと。また走ってみたいが、自然保護も大切ですね。


続いて上高地乗鞍スーパー林道へ。
写真は一ノ瀬園地という湿原付近。左に見えるのが乗鞍岳。


そのまま進むと、すぐに通行止めになってしまった。
土砂崩落とのことで、仕方なく来た道を奈川度ダムまで引き返す。


県道26、36を通り、野麦峠にやってきた。
ここが長野県松本市と岐阜県高山市の県境。
松本側は林間を抜ける高原の道、高山側は断崖沿いのワイルドな道で、峠を境にまるで違う表情を見せる。


時間は11時前。野麦峠の茶屋で一休みし、五平餅をいただく。


野麦峠の駐車場から望む乗鞍岳。


国道361から県道20を通り御嶽山を目指す。
御嶽ロープウェイの看板を頼りに12時15分頃駐車場へ到着したものの、御嶽山は雲の中。


そのまま行き止まりの6合目まで行くが、雲は晴れない。
が、少し下った駐車場からは、一瞬雲が切れ・・・


ズームすると御嶽山の南側山頂付近を見ることができた。


そこの駐車場にあった案内看板。
どうやら右側の青い道、御嶽ブルーラインを登ってきたようだ。
現在地は2本の下り、黄色の倉越パノラマラインと紫の霊峰ラインの分岐点。
どちらから下るか・・・迷わずパノラマラインへ。
理由はくねくねしてるから(笑)


倉越パノラマラインは1.5〜2車線の舗装林道。
交通量はほとんどなく適度なコーナーが続きますが、路面はあまり良くありません。
ちなみに写真の白い線がセンターライン、すぐ隣の線は草です!


しかし、この眺望はまさにパノラマライン。


御嶽山を後にして、木曽路を走る国道19から国道361の権兵衛トンネルへ。
以前の権兵衛峠越えは道幅の狭いくねくねの酷道でかなり時間がかかった印象だが、トンネルはあっという間。


中央アルプスをくぐり、一気に伊那谷へ。
正面は南アルプス。
時間は14時、だいぶお腹がすいてきたので・・・


伊那といえばソースかつ丼。
こちらは市街から伊那ICに向かう県道87の上り坂の途中にある「山の神」さんです。


すごい肉厚のかつ丼、ボリューム満点です。これでなんと800円。
ノンアルBとともにおいしく頂きました。


伊那ICを通り過ぎて中央アルプスのすそ野を少し登った「みはらしファーム」で食後のデザート。
地元産の牛乳を使ったソフトクリームは、とっても美味。


お腹が満足したところで、隣接する「みはらしの湯」へ立ち寄る。
南アルプスを見渡す湯船にのんびりつかってから、大広間でお昼寝・・・至福のひととき。


帰りは伊那ICから中央道へ乗り、諏訪湖SAで18時20分頃に夕暮れを迎える。


中央道は渋滞もなく快調、快調。
小仏トンネルを頭に渋滞中のようですが、一宮御坂ICで降りてしまうので影響なしです。
写真は、境川PAで休憩中。19時をまわりすっかり陽は暮れ、月が浮かぶ。
この後も渋滞にあうことなく東富士五湖道路、東名経由で21時30分に無事帰宅。

山頂には雲がかかっていたものの晴天に恵まれ、渋滞にあうこともなく、快適に走り回ることができた1日でした。
本日の走行距離 650km


投稿日
2013/08/21
閲覧者数
1933
このツーレポは12人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント
2013/08/22
中央アルプス付近のレポート参考になりました
木崎湖を抜けて糸魚川までのルートを計画してるので是非考慮したいです
/data/prof_picture/11063/prof.jpg
2013/08/22
TAKAIさん、コメントありがとうございます。
姫川の激流に沿って糸魚川まで下るルートもよさそうですね。
木崎湖の手前、大町市街からすぐの鷹狩山は、以前にレポートさせていただきましたが、北アルプスの展望が素晴らしかったです。
では、よい旅を!

前のツーリングレポート
日塩・霧降・金精・赤城〜北関東ワインディング巡り
次のツーリングレポート
柳沢峠・松姫峠他、山梨東部を巡る

[戻る]