新潟/魚沼スカイライン

日時
H26/07/06
ライダー
FX2

開通したばかりの圏央道を使い、関越道で新潟まで足を伸ばしてみました。
神奈川から曇り空の関東平野を抜け関越トンネルまで来ましたが、谷川連峰は雲の中です。


上越国境の関越トンネルを抜けるとそこは・・・晴れていました!
塩沢石打ICを降りて魚沼スカイラインを目指します。


魚沼展望台から湯沢方面。


魚沼展望台から六日町方面。


魚沼スカイラインは1.5〜2車線の尾根道で眺望抜群です。


こちらは十日町展望台からの眺望。(その1)


十日町展望台からの眺望。(その2)


魚沼スカイラインの後半には、西側の十日町方面の眺望が開けるところもあります。


六日町へ下ると、気温がかなり上がってきました。
分断国道の291に向かうつもりでしたが、「三国川ダム・十字峡まで11km」の看板を見て、何となく涼しそうなのでとりあえず行ってみることにします。
県道233沿いの田んぼは、やはり魚沼産コシヒカリでしょうか。


三国川ダムに到着。見事なロックフィルダムです。


十字峡はダムのすぐ上流にありました。
写真ではわかりにくいですが、上が下流で3方向からの流れが十字に交わり三国川ダムに注ぎます。


十字峡付近の涼しげな渓流です。
川沿いの楽しそうな道は残念ながら通行止めでした。


三国川ダムから引き返し、田んぼの緑がきれいな県道28を進みます。
向こう側には魚沼スカイラインの山並が見えます。


国道17で三国峠へ向かいますが「大源太キャニオンまで6km」の看板が目につき、またまたピストンルートの寄り道です。
県道457の正面が大源太山です。


国道17で上越国境の三国トンネルを抜けるとそこは・・・やはり晴れてました。


県道270で水上方面へ向かい、仏岩温泉鈴森の湯にてひとっ風呂浴びることにします。
森の中にある清流沿いの露天風呂は、なかなかいい感じでした。


風呂上りの昼食はステーキ丼1‚280円也。
黄色い液体はノンアルコールですがジョッキで出てきました。


水上ICから関越にのり嵐山、高坂で渋滞にあいましたが、鶴ヶ島JCからの圏央道は快調。帰りの厚木PAには思いのほか早く着いてしまい、まだお腹がすかないので話題のB級グルメは食べずに、無事帰宅。

圏央道のおかげで関越方面へのアクセスがとっても便利になり、楽しく走れた1日でした。
本日の走行距離 625km(うち現地180km)


投稿日
2014/07/10
閲覧者数
1828
このツーレポは13人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
静岡〜長野/兵越峠・しらびそ峠
次のツーリングレポート
群馬〜長野/野反湖・渋峠

[戻る]