北東北1日目/田沢湖・八幡平

日時
H28/09/17〜19
ライダー
FX2

シルバーウィークの3連休を使って岩手、秋田、青森を巡ります。この3日間、秋雨前線が日本列島に停滞するとのことですが、北東北の予報は曇、晴とまずまずのようです。
神奈川を早朝3時30分に出発して東北道をひた走り、盛岡ICに着いたのは12時近くでした。自宅から620km、さすがに遠いですね。
国道46を進み雫石から岩手山を望みます。


道の駅雫石あねっこで昼食にします。


てんこもりそば756円也をいただきました。


国道46の仙岩トンネルを出たところで、岩手県から秋田県に入ります。


田沢湖にやって来ました。


雲が低く垂れこめていて、残念ながら田沢湖ブルーとはいきません。


国道341を北上し宝仙湖です。


宝仙湖の駐車場では、葉がいい感じで色付き始めています。
休憩していると雨が降り出してきました。カッパを着て本降りの中を進みます。


国道341を大場谷地園地まで来ると小雨になってきました。道路脇には湿原が広がっています。


いよいよ県道23八幡平アスピーテラインに入ります。


アスピーテラインの秋田県側を登ります。雨は小降りになりましたが、路面はフルウェットです。


道路脇では岩肌から温泉の蒸気が噴き出していました。


見返峠の絶景・・・


アスピーテラインを岩手県側に少し下ると、霧の下に出ました。


更に下ると、山肌を伝う道路と樹林の景観が広がりました。右の岩手山は山頂が隠れてしまっているものの、アスピーテライン最高!と叫びたくなります。


松尾鉱山跡の廃墟となったアパート群です。


岩手山パノラマラインで、雲に隠れた岩手山の麓を抜けます。


八幡平温泉郷の珈琲舎ハイジさんで夕食にします。


おすすめメニューのみそカツ定食は、みそが肉の中に包んであり美味しくいただきました。
今夜は八幡平温泉郷で泊まりです。宿で温泉にのんびりつかって、おやすみなさい。zzz...
1日目の走行距離 820km(うち現地200km)


投稿日
2016/09/28
閲覧者数
575
このツーレポは9人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
長野・岐阜/木曽御岳
次のツーリングレポート
北東北2日目/八幡平・十和田・津軽

[戻る]