栃木・福島/那須・南会津

日時
H31/04/28
ライダー
FX2

東北道那須ICを降り、雪をかぶった那須連峰を望みます。


那須の温泉街を登り、名勝地の殺生石は入り口で写真だけ撮って先に進みます。


那須高原展望台から関東平野を一望します。


那須高原展望台から更に県道17を登ります。


県道17はかつて那須ボルケーノハイウェイという有料道路だった道で、素晴らしい景観の中を進みます。


一番上の駐車場はさすがにゴールデンウィークだけあって登山者の車がいっぱいだったので、すぐ下のすいてる駐車場から那須の山々を間近に望みます。


ボルケーノハイウェイを下ります。


ボルケーノハイウェイを下ります。


ボルケーノハイウェイは周回路になっていて、分岐地点の駐車場から下界を見下ろします。


ボルケーノハイウェイを下ります。


ボルケーノハイウェイ沿いにあるつつじ吊り橋に寄ります。


つつじ吊り橋です。かなり揺れます。


続いて県道290で福島県に入ります。


県道290もかつて那須甲子道路という有料道路で、道幅も広く適度なコーナーが続きますが、路面は荒れ気味です。


次に国道289を南会津方面へ進みます。橋の先が甲子トンネルです。


甲子トンネルを抜け国道289を南会津側に出ると、この景色!


道の駅しもごうの駐車場から那須の山々を反対側から望みます。


国道289は景色も素晴らしく、道路もとてもよく整備されています。ちょうど桜が満開でした。


塔のへつりへ向かうと、会津鉄道の1両編成の電車が通りました。


塔のへつりに到着しました。


吊り橋を渡った先はこんな狭い崖を通ります。よく崩れないですね。


塔のへつりから引き返し、阿賀川沿いに国道121を進みます。


会津田島でソースカツ丼の看板に目が止まり、豚太郎さんで昼食にします。


ソースカツ丼(並200g)1‚000円也。味もボリュームも大満足でした。


国道121を左折し栃木県に戻ります。


塩原温泉の華の湯でひとっ風呂浴び、しばしお昼寝。


塩原に来たので話の種に自動車漫画に出てくる行き止まりの県道266塩那道路を走ってみることにします。18時で閉鎖されるようですが、まだ1時間近くあるので行ってみます。


高原山、八方ヶ原方面の展望が開けます。


終点から引き返し、くねくねの塩那道路を下ります。


西那須野塩原ICへ向かいますが国道400が渋滞で動かず、話の種にするつもりはなかったのですが自動車漫画に出てくる県道56で八方ヶ原を越えることにします。
その後矢板ICから東北道にのり無事帰宅。

本日の走行距離 670km(うち現地200km)


投稿日
2019/05/02
閲覧者数
144
このツーレポは3人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

コメント

前のツーリングレポート
福島/会津磐梯山周辺2日目

[戻る]