南総里見八犬伝への誘い(いざない)その参 城址編

日時
平成29年1月2日
ライダー
かおぷん

エンジンのヘッドカバーのガスケットの劣化によるオイル漏れ、クーラントの液漏れと修理が続き、日頃の手入れ不足のお詫びに、ブレーキペダルをアルミに交換しました。

年があけ、天気も良いので、試乗を兼ね里見八犬伝へ誘います^^v


佐貫城は、里見義弘が拠り久留里城と共に、真里谷氏及び後北条氏への最前線として重要な役割を果たした。


説明書き


空堀、石垣、土塁、井戸等、数々の遺構が往時の姿を留めている。


本丸址


山上、展望台より


続いて、「里見公園(岡本城址)」


里見氏が約30年間居城、本丸跡に建つ城址の碑。


説明書き、

遺構、曲輪、土塁、堀切、石積み、虎口、舟溜り


豊浦の海岸線が一望


続いて、「宮本城址」


案内板はあるものの・・・


険しい山道を


城址の碑

遺構、曲輪、堀切、切岸等


説明書き、

里見義通の子、義豊が宮本城に在城


山上からの景色


鹿野山まで帰り、うなぎ「津多屋」さんへ


 


本日の最後に「秋元城址」へ


説明書き


案内板

左に「青鬼大神の碑」もある。


山上目指して

遺構は、曲輪、堀切、土塁、切通し、虎口、井戸等


秋元城跡碑


山上からの景観


帰り道、「諏訪宮」の大鳥居の下で


おまけ♯17

「GOLDWIN ハンドルカバー」 見た目と操作性に優れている。

今日はハンドルカバーは必要ないぐらい暖かかったけど・・・


投稿日
2017/01/02
閲覧者数
613
このツーレポは20人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
茨城を食おうキャンツー
次のツーリングレポート
モンキープチツー 暇なゴールデンウィーク

[戻る]