尻焼温泉へ!(・・・天気さえ良ければ・・・orz)

日時
2015.6.21
ライダー
mugipapa999

所用で群馬へ行ったので、ついでに温泉へ行ってみることにしました。駒寄PAでトイレ休憩。今回もバイクはCB1100、本当に乗り易いバイクです。


渋川伊香保IC経由R35へ出て草津方面へ向かいますが、雨がポツポツ→ザーザーと降って来ましたので、雨具を着込みます。すれ違うバイカーも、みなさん雨具装着してました。


R145(日本ロマンチック街道)へ合流し、更に西進。「道の駅 あがつま峡」で小休憩。その後は、写真背後に見えているループ橋を上がって行きます。この辺りは景色もよく、ツーリングには最高です!・・・天気さえ良ければorz


R145を更に少し進むと、「道の駅 八ッ場ふるさと館」です。建設中(なのかな??)の八ッ場ダムも見下ろせます。ダムを巡っては色々大変なんでしょうが、本当に素晴らしい眺めで、ツーリングコースとしては最高です!・・・天気さえ良ければorz


その少し先を長野原方面へ入り、野反湖への道(白砂峡谷ライン)を進みます。これまた、適度に緩いワインディングと綺麗な舗装、そして心和む眺望で、ツーリング魂を刺激される道です!・・・天気さえ良ければorz


付近は、重要伝統的建造物群保存地区「赤岩集落」なのだそうです。


「道の駅 六合(くに)」でトイレ休憩。雨が全然止んでくれませんorz


そこまでして向かった先は、こちら「尻焼温泉」。以前行った切明温泉は川原から温泉が湧出しますが、その切明温泉から山ひとつ越えたここ尻焼温泉では、川底から温泉が湧くそうです。
温泉街(という程ではなく、旅館2−3軒ですが)の入り口にある駐車場にバイクを停めて、徒歩で目的地「川原の湯」へ向かいます。


駐車場から3分ほどで「河原の湯」へ到着!・・・が、しかし。


川が雨で増水しており、川底から湧いている筈の温泉は、冷たい水にあっさり流されてしまっていますΣ( ゚Д゚;。たまたまいた地元の方曰く「そらあんた、梅雨の時期に来たって駄目さ〜」・・orz


仕方ないので、川原にある引き込み湯の「湯小屋」に浸かりました。これはこれで、風情あってとてもよかったのですが・・・。う〜ん、これは天気の良い日にリベンジせねば!


投稿日
2015/06/21
閲覧者数
1172
このツーレポは18人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント
2015/06/22
やっぱりツーリングは天気が良いのがいちばんですね。私はきょう近場をツーリングしましたが、帰り際に土砂降りの雨に遭ってしまいました・・・。
2015/06/22
>たっちゃんさん
所用のついででなかったら、たぶん天気予報見てツーリングは中止したと思います(>_<)。気分の盛り上がり方はともかく、やっぱり事故が怖いですからねー。

前のツーリングレポート
新潟県北 やや行き当たりばったりツーリング!
次のツーリングレポート
山形へ友人訪問ツーリング!

[戻る]