信越・上州ぐるり一周

日時
2018.9.18-21
ライダー
mugipapa999

ちょっと遅めの夏休みがやっと取れました。久々にCB1100をレンタルして、関越道を下っていきます。高坂SAで小休憩。天気が心配でしたが、この日は晴れていました!


藤岡JCTから上信越道へ入りました。ずっと高速で行ってしまってもよかったのですが、やはり下道も走りたいなーと思い、下仁田ICで降りました。「道の駅 しもにた」で昼食休憩です。


注文したのは、「ジオ蕎麦」。ジオパークにあやかって作ったという、無理やり感がありましたw


信州街道(姫街道)へ入り、のんびり走っていきます。交通量は少なくて景色はよく、ウキウキです。途中「世界遺産」の看板につられ脇道に折れ、「荒船風穴」へ来てみました。駐車場にバイクを置いてから、800mほど山道を下ります。


これが、「荒船風穴」です。要するに昔の建物の土台ですが、山奥の根雪で冷やされた空気が流れ込んでいる天然の冷蔵庫になっています。昔はここで蚕の卵を保存し、一年中養蚕ができるようにしていたそうです。


この辺りを走っていると、荒船山の「トモ岩」が目に入ります。写真だと小さく見えますが、峠のカーブを抜けた瞬間にこれがドーンと視界に飛び込んで来るのは、かなりの迫力です。


内山峠を抜けると富岡街道、通称「コスモス街道」です。自分が行ったときにはコスモスがだいぶ咲いていて、秋を感じさせました。


ちょっと時間が押してきたので、高速道路へ戻ることにしました。「道の駅 ヘルシーテラス佐久南」で小休憩。写真で自分が持っているのは、ここ「ツーリングDB」さんからいただいた「LOVE TOURING!」タオルです。


高速を走っていくと、だいぶ日が傾いてきて寒さを感じました。「東部湯の丸SA」に寄って、防寒具代わりの雨合羽を着こみます。


1日目の宿泊先「ロイヤルホテル松代」に到着。温泉大浴場でリフレッシュし、長野の知人達と懇親しました。


2日目は戸隠へ向かいます。長野市内はさすがに交通量が多く、ノロノロ運転です。ここ「ループ橋」の辺りまで来ると、やっとツーリングらしくなって来ました。それにしても、天気が今にも崩れそうです。


長野戸隠線をのんびり走ります。飯縄高原「大座法師池」の前で、一枚撮影。紅葉の季節は、綺麗でしょうねー


ほどなく、戸隠神社中社へ到着!久々に来ましたが、やはり雰囲気ありますよね。


戸隠蕎麦を食べるならここ!と地元民がおすすめの「うずら」さんへ。ちょっと並びました。


注文したのは定番の「もり蕎麦」。シンプルですが、美味しかったです!


昼食後はそのまま道なりに進んで、「道の駅しなの」へ。写真には写っていませんが、黒姫山が大きく見えます。


近くの野尻湖へ寄りました。実は幼少期、野尻湖畔にあった親戚の別荘へ夏休みの都度遊びに来ていました。40年ぐらい前のことで、それ以来初めてきたのですが、湖に沿って走っていくと当時の雰囲気がまだ残っていて、とても懐かしく感じました。


野尻湖を後にして、R18を日本海側へ向かいます。途中で赤倉温泉へ寄ってみました。入ったのは、「野天風呂 滝の湯」です。


営業時間終了間際に行ったためか、客は自分のみ。なので、こんな写真も撮れましたw 内風呂はなく露天のみ、開放感あります!


赤倉を後にすると、雨足が強まり、びしょ濡れになりながら直江津の「ホテルアルファワン」へ到着。この日の夜は、新潟勤務時代の知人と懇親しました。


今回の目的は、群馬→長野→新潟→群馬と、信越をぐるり一周することでした。なので、3日目は北陸道を新潟方面へ向かいます。米山SAで小休憩。


このSAには、展望台があります。日本海と佐渡島をバックに一枚・・・だったのですが、ぼけちゃってますね(-_-;)


長岡JCTを過ぎた辺りから、雨がひどくなってきました。塩沢石内SAで昼食休憩です。


注文したのは「新潟味噌ラーメン」。この後は、雨に追われるように、観光なしで一気に帰りました。後半天気が悪くなるにつれ駆け足気味になってしまいました(-_-;)。


投稿日
2018/09/22
閲覧者数
278
このツーレポは5人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

コメント

前のツーリングレポート
ゆるーい房総ツーリング

[戻る]