まだ、暖冬だった頃、府中方面へ。〜広島県の道を制覇43〜

日時
2016年1月4日
ライダー
たっちゃん@三原

県道脇で見つけた、“変なもの”自販機。さて、それは何?


スタート時、メーターは19448km。


神社の前を通る県道は、384号線です。


国道2号線や432号線などを走って尾道にある大塔八幡神社へ。


小さな祠を見つけて一休み。地域の方々が守っているのでしょうね。


それから府中方面へ。県道399号線は、片側一車線。


それから、県道26号線へ。


道路脇で、とんどを見つけました。「どんど」という所もあるようです。ここの、とんどは端正なものでした。


これが、県道398号線。ところどころ、とても狭い所がありました。


峠を越えると、府中市街が見えてきました。


それから、県道24号線を北上。


それから県道56号線を通り、塚丸トンネルへ。


芦田湖オートキャンプ場を通り過ぎ・・・。キャンプ場は冬季は閉鎖されているようです。


井庄原トンネルを抜けると、もうすぐ、世羅高原ふれあいロードです。


世羅高原ふれあいロードの東側の入口。ここから、20数キロメートルの快走路です。


世羅高原ふれあいロードの脇にある案内看板。最近、リニューアルされました。


フルーツロードを抜けて・・・。今は、閑散としています。


県道345号線を三原方面に向けて・・・。


県道344号線脇で見つけた、自然薯アイスクリームをゲット!この自販機では、他に、自然薯を練り込んだ麺類なども売られていました。


県道50号線や、


県道362号線を通って・・・、


自宅に到着。メーターは、19603kmを指していました。


自宅で、そのアイスクリームを食べました。とくに、変わった感じはしませんでした。高かったのに・・・。


投稿日
2016/01/24
閲覧者数
1130
このツーレポは5人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント
2016/01/25
オチの抜けた感じがいいですね(笑)。
冬なら、アイスも溶かすことなく持って帰れますね。
2016/02/02
そうなんです。冬場は、アイスなどが溶ける心配をしなくてもいいですね。今は寒さが厳しいので、ツーリングはお預けですが、もう少しで解禁。早く、その日がやって来ないかなぁ・・・。

前のツーリングレポート
元日ツーリング・野呂山へ〜広島県の道を制覇42〜
次のツーリングレポート
高根島を一周〜広島県の道を制覇44〜

[戻る]