2015/3/14 伊勢志摩スカイライン・鳥羽パールロード

日時
2015/3/14
ライダー
ブロス

今回は、奈良から4台の参加でした。
当初は、8台のエントリーがありましたが、ツーリング開催日を、天気予報を見て、3/15(日)→3/14(土)に変更したので、仕事の為、2人がキャンセル。
また、前日になってマシントラブルで1人がキャンセル。
当日の悪天候を心配して1人がキャンセルとなり、4人での開催となりました。
この週末は、天気が不安定で、予報がコロコロ変わり、行き先を決めるのに苦労しました。
それでも、近畿南部は天気が良さそうだったので、無難に伊勢方面にしました。
伊勢方面は、好天率が高いようで、天気で行き先に困った時、いつも助けられてます。
先シーズンは、ルートや立ち寄り場所を変えたりしながらも、伊勢方面には4回行きましたが、走りやすくてあまり飽きません。
前日の天気予報では、金曜日の夜中から土曜日の未明に雨が降り、朝には止むとの予報でしたが、当日には、午前中は雨との予報に…。
それでも、お昼前には止んで、晴れてくるとの予報を信じて強行開催しました。
前回のツーリングから、1ヵ月経つので、ぜひとも走りたかったのです。
今回参加の4人は、悪天候に怯まないツワモノ揃いで、出発時から雨に降られるのも承知のエントリーです。


雨が降る中、自宅を出発しましたが、ゴミ出しをしている近所の人に奇異な目で見られました。
集合場所の針テラスにはこの雨では、バイクはいないと思いましたが、10台くらいのグループが、すでに来てました。
やはり、バイク好きな人には、天候はあまり関係ないんですねー。
針テラスを出発し、雨の中を黙々と走ってたら、名張市辺りから何やら雨粒が大きくなってるような…。
よく見ると、雨が雪に変わってました。
雪はドンドン強くなり、たまらず近くのスーパーに一時避難しました。
この時点で、手袋と靴がズブ濡れです。
しばらくすると、雪は雨に戻り、小降りになってきたので、靴の中がジャポジャポしたまま再び走り始めました。
なかなか過酷なスタートでしたが、津市の辺りで、雨は止んできました。


松阪市に入り、まずは腹ごしらえです。
今回は、松坂牛を手頃な値段で食べられる食堂に行きました。
以前から、ツーリングの際は、よく寄る店です。
注文したのは、松坂牛の牛丼(上・1300円也)です。
肉が柔らかくて美味しかったです。
午前中は、雨や雪に降られる中走って疲れてたのか、4人ともペロリと10分くらいで平らげました。
他にも、ハンバーグ定食や、カレーなどがあり、どれもオススメです。
この店は人気があるようで、いつも混んでいて、時間によっては、かなり待たされます。
今日は、午前中の悪天候が影響したのか、客が少なめで、待ち時間が少しで済みました。
雨の中頑張って走った甲斐がありました。


食事を終えて、店を出る頃には天気も回復し、晴れ間が出てきました。
今日のメイン、定番の伊勢志摩スカイラインを走りました。


伊勢志摩スカイラインは、伊勢湾の景色を見ながら走れるドライブコースで、コーナーの角度もほどほどで、気持ちよく快走できます。
所々に景色を見ながら休憩できるパーキングがあり、記念撮影に最適です。


霧が出てるものの、風で流れており、伊勢湾がキレイに見えました。
いつ見ても絶景です。


伊勢志摩スカイラインは、ゲートで通行料を払うと、福引券がもらえます。
山頂の売店で、福引ができるんですが、今まではいつもハズレでした。
今回は、Nさんに福引を当てる極意を伝授いただいて、その通りにしたら、何と!
当り(赤玉)が出ました。
当りといっても、コーヒーか、生姜湯か、ソフトクリームとの事。
迷わずソフトクリームをチョイスしたものの、この寒い中では、ちとキツかったです。


伊勢志摩スカイラインに続いて、鳥羽パールロードを走りました。
定番のルートですが、こちらは一般道なので、無料です。
今日は快晴で、走ってて気持ちよかったです。
道中には牡蠣の店が多数あり、寄りたい気持ちもありましたが、時間の関係でスルーしました。
展望駐車場で休憩です。
日頃のストレスを忘れられる時間です。
ツーリングでは、できるだけ遠くに行った方が非日常を味わえると思います。
鳥羽を後にし、時間短縮の為、伊勢から勢和多気まで伊勢自動車道を使いました。
途中で、Nさんが途中離脱です。
次回はニューマシンですね、楽しみにしています。


小腹が空いてたので、卵かけご飯でも食べようと思い、勢和多気のコケコッコー共和国に立ち寄りました。
…が、しかし!
オーダーストップの16:30に間に合いませんでした。(16:50到着)
バイクで来るのは4年ぶりくらいだったので、食べたかったです。(残念)
この後、R368〜R166で、日が暮れる前に、飯高〜高見〜大宇陀まで一気に走り抜けました。
途中の高見峠は、気温1℃で、凍結の恐れもあって怖かったですが、快走できました。
道の駅・大宇陀で最後の休憩をし、針ICから西名阪道に乗り、流れ解散しました。
今シーズンの走り初めにしては、色々ありましたが、結果オーライです。
今シーズンも安全運転であちこち行く予定です。
参加者の皆さん、お疲れ様でした。


投稿日
2015/03/16
閲覧者数
1061
このツーレポは6人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
2015/2/15 淡路島
次のツーリングレポート
2015/3/21 舞鶴・美山

[戻る]