2017/1/28 松阪・二見浦

日時
2017/1/28
ライダー
ブロス

今回は、大阪から2台、京都から1台、奈良から7台の、合計10台参加でした。
元々、開催日ではなかったんですが、寒波も去って、気温もまずまず上がるとの事なので、臨時開催しました。
日頃は仕事から帰ったら寝るだけで、週末も疲れを取るのにゴロゴロしてるの事が多いので、時間がもったいないし、ストレスも発散したいし…。
前回が土曜日だったので、今回は日曜に開催しようと思いましたが、あいにく日曜日の天気があまり良くないようなので、土曜日に開催しました。
日曜日メンバーの人、ゴメンなさい。
冬場は行ける場所が限られてて、どうしても道路がややこしくない和歌山か三重方面になりますね〜。
寒さが厳しい時期なのに10台も集まりました。
お誘いした人数から換算すると、春〜秋のベストシーズンより参加率高いかも…。
当日は、朝から青空が広がり、文句なしの快晴でした。


6台で木津を出発し、R163で伊賀上野に向かいます。
昼間の予想気温が12℃とは言え、朝の寒さは厳しかったです。
集合場所の木津の手前では、気温が-1℃でした。
防寒対策をしてるものの、指先やつま先が痛くなってきます。
路面が凍結していないか確認しつつ、慎重に走り、名阪国道・中瀬IC付近の合流場所に到着です。
ここで4台と合流です。
皆さん名阪国道で来たようですが、名阪国道の寒さもハンパなかったようです。
特に針を越えた辺りが激寒だったとの事。
久しぶりに会った人達もおり、しばし再開を喜んで談笑しました。


伊賀上野を出発し、R163を東に走ります。
走ってると、道路脇に気になる案内標識が…。
「長野峠 積雪 チェーン必要」!!
何!どういう事や?と思いつつ走ってましたが、最後尾の2台が信号で途切れた為、道路脇のお店の駐車場で待ってる間に地図で確認しました。
長野峠には新しく作られたトンネルがあり、トンネルの上には旧道も残ってるようで、その旧道に雪が残ってるらしいと判断し、走行再開。
しかし!走ってると、周辺の畑や民家の庭に雪が残ってる…。
道路脇にも雪が見え始め、イヤ〜な感じがしてきました。
峠にさしかかる手前の緩いコーナーの路面が濡れており、ちょっとヤバそうなので、緊急停止。
路面を確認しようとバイクを降りたら、足が滑りました。
よく見ると、所々が凍結しており、反対車線はシャーベット状。
これは危険と判断し、Uターンする事にしました。
皆さん、路面を確認しつつ慎重にUターンしましたが、それでも2台が転倒!
幸い、バイクを押しながらの立ちゴケだったので、ケガもなくバイクの破損も大した事なかったです。
しかし、先週からの寒波をナメてました。
私の自宅や職場周辺も雪は降りましたが、すぐ止んで積もらなかったので、甘く考えてましたが、ツーリングの開催日やコース設定など、反省させられました。
この後、中瀬ICまで戻り、名阪国道で松阪を目指す事にしました。
伊賀PAで休憩です。


伊賀PAを出発し、名阪国道を関ICで降り、県道10号とR23(中勢バイパス)を経由して、松阪に到着です。
松阪や伊勢方面に来ると、よく訪れる店でランチです。
松阪牛を使ったメニューが手頃な価格で食べられる店です。
初めて来たのはもう7年ほど前ですが、ネットの効果か、以前に比べて有名になりましたね。
お昼時にはかなり混みます。
今日も6組待ちでした。
観光バスで来てる団体もいましたが、こちらは隣の本格的な料亭の方に入って行きました。
こちらに入ろうものなら、すき焼きや焼肉など、最低でも7000円くらいかかります。


今回も定番の、牛丼の上(1500円也)にしました。
肉が柔らかく、ダシも絶品です。
ご飯を大盛り(+100円)にして、満腹になりました。
他の参加者は、カツ丼(上)を食べてました。
カツと言ってもビフカツで、めっちゃ美味しそうでした。
次回は食べてみようと思います。
他にもカレーや、オムライス、ハンバーグ、焼肉定食などがあります。
この辺のメニューなら、2000円以内で食べれます。


食後は、二見浦まで足を伸ばしました。
長野峠の路面凍結で時間をロスしたものの、せっかくの晴天やし、海に寄りたかったもので。
到着すると、何やらやたらと観光客が多いです。
いつもはこんなに混んでないのに…。
Uさん曰く、中国が旧正月なので、その影響とか。
確かに中国からの観光客が多かったですね。
中国の観光客って、観光は無料の所ばかり行くそうです。
お金は買い物で使うのが定番とか。
しかし、この人達って神社に参拝したり、おみくじ引いたりするんですね…。


二見浦と言えば、夫婦岩ですね。
今日は天気も良く、絶景でした。
私も夫婦岩の脇にある神社に参拝しました。
いつものように低俗な願い事をしました。
大阪のFさんによると、おみくじは何度引いてもいいそうです。
で、一番いいのを信じたらいいそうです。
知らなかったですね〜。
私は、5年前の正月に「凶」と「大凶」を引いて、めっちゃヘコんだ事があります。


駐車場脇のお土産屋さんで、ソフトクリームを食べました。
今回は、塩ソフトです。
ほんのりと塩が入ってて、甘さが引き立ちます。
ツーリング中のソフトクリームってもう定番になってますね。
しかし、ご当地ソフトって、あちこちにあって、色んな種類があるので、迷いますね〜。
しかも、中にはちょっとマズいのもあるので、ちょっとしたロシアンルーレットっぽいと思います。


二見浦を後にし、後は帰るだけです。
ここで、奈良のYさんとTさん、京都のUさんが離脱しました。
残り7台で、R23を北上しましたが、道中にやたらとノロノロはしるトラックが前を走ってました。
たまらず追い越しましたが、その時に運転手を見たら、運転しながらスマホを触ってました。
ポケモンGOでもしたてんでしょうか。
危ないですし、ムカつきました。
関ICのドライブインで最後の休憩です。
Mさんは、奥さんのご機嫌取りのお土産に「松阪ハム」を買ってました。
この後、名阪国道に乗り、流れ解散しました。

今日は朝夕の寒さや、路面凍結のトラブルもありましたが、晴天に恵まれ、快走できました。
ショートツーリングのつもりでしたが、距離を読違えたようで、340kmと通常の距離になってしまいました。
寒い時期はまだまだ続きますが、また天気や気温を見て、走りに行きたいと思います。
参加者の皆さん、お疲れ様でした。


投稿日
2017/01/30
閲覧者数
569
このツーレポは4人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
2017/1/7 和歌山城・雑賀崎
次のツーリングレポート
2017/2/18 淡路島

[戻る]