2017/8/19 高野山・龍神スカイライン・熊野・十津川

日時
2017/8/19
ライダー
ブロス

今回は、大阪から1台、奈良から3台の、合計4台参加でした。
この週末は、元々休養予定でしたが、家族全員が外出する事になり、嫁から「出かけて良し」のGOサインが出たので、臨時開催しました。
まぁ、家でゴロゴロしてても、エアコンやテレビの電気代を使うだけですしね。
前日になっての急なお誘いだったので、参加できる人がいないかな?と、思いましたが、3人がエントリー。
家族の帰宅時間に合わせて、早めに帰れるよう、短めのコースにしました。
また、暑い時期なので、できるだけ涼しい場所を選んだ結果、龍神&十津川方面に決まりました。
当日は朝から快晴で、平地は暑かったようですが、山間部はとても涼しかったです。
後で気付きましたが、今日はバイクの日だったんですね。


奈良のTさんのニューマシン、ホンダCB1300SFです。
言わずと知れた、ホンダのフラッグシップマシンです。
存在感ありますね〜。
昨年まで乗ってたCB750からの乗り換えです。
Tさんとは、知り合ってからもう4年になりますが、普段からなかなか予定が合わず、ご一緒するのは6回目くらいです。
今回も、前回から約1年8ヶ月ぶりの再会でした。
このCBは、マフラーが社外品に交換されてましたが、バッフルを付けてなかったようで、若干爆音で、走行中は、後ろから族車に追いかけられてる感じでした。
また、奈良のYさんとは、これまた約7ヶ月ぶりの再会です。
当グループは、年に1〜2回参加の人とも、ちゃんとご縁が続いてます。


奈良の大和高田に集合・出発し、和歌山のかつらぎ町で、大阪のOさんと合流し、高野山に向かいました。
奈良のYさんは、愛車の車検が近いらしく、マフラーをノーマルに戻してました。
ノーマルにすると、トルクが全然違うとの事。
さすが、メーカーの技術は違いますね。
社外品の音やパワーを取るか、純正のトルク&燃費を取るかでしょうね。
金剛峰寺前で休憩です。
相変わらず、龍神スカイラインに向かうカッ飛び系のライダーが何人かいました。
1台は、80年代のGSX-R400。
シブいですねー。
また、CBR2台組のお姉さんもいて、ウェアやブーツで固めててカッコ良かったです。


金剛峯寺前を出発し、龍神スカイラインを走りました。
標高が高いので、めっちゃ涼しかったです。
ちょっと寒いと感じる事もあったくらいです。
また、道がとても空いてて、思う存分ワインディングを楽しめました。
ごまさんスカイタワーで休憩です。
ここに来ると、色んなバイクが見れますね。
懐かしのNSRなんかも見かけました。
龍神スカイラインは、4輪にも人気のようで、マツダのロードスターや、ホンダのビートも来てました。
私のような、のほほんと平和な車種は少ないですねー。


龍神スカイラインを走り切り、R371から県道29〜県道198を経由して、R311を本宮方面に走ります。
龍神スカイラインの下りって、ちょっと苦手なんですよね。
登りは好きなんですが、下りはオーバーランしそうで、ちょっと怖い時があります。
龍神温泉周辺まで降りてきても、まだまだ全然涼しいです。
道中の道の駅・中辺路で休憩です。
途中、ビミョーな速度の車の後ろに付いてしまい、皆さんめっちゃ眠かったようです。
ご当地のシャーベットを食べて目を覚ましました。
和歌山名産の梅シャーベットです。
酸味があり、サッパリしててイケます。


R311〜R168北上します。
熊野本宮でランチです。
龍神からこの辺りにかけて、食事する店はあるんですが、イマイチパッとする店が無いんですよね。
でも、熊野牛のメニューが色々ある店を見つけて行ってみました。
この辺りまで来ると、かなり暑くなってきました。
龍神との気温差が大き過ぎます。


今日のメニューは、熊野牛うどんと、めはり寿司のセットです。
大阪のOさんとメニューがカブってしまいました。
肉が大きくて柔らかかったです。
めはり寿司はダシの利いた高菜が絶品でした。
この店は他に、熊野牛丼や、熊野牛焼肉重などもあり、次の機会には食べてみたいです。
食事が終わっても、外が暑いので、エアコンの効いてる店から出るにはちょっと勇気がいりました。


食後は、熊野本宮前のお土産屋をウロウロしました。
お土産と言っても、ちょっと地元過ぎるな〜と、思い、買いませんでしたが、ちょっと気になるご当地ドリンクがあったんで、飲んでみました。
じゃばらドリンクです。
ジャバラは、柑橘類の一種で、原産地は和歌山・北山村だそうです。
北山村が村おこしに活用しているらしいんですが、酸味と苦味が強く、飲み物やスイーツには、ちょっと不向きですね。


熊野本宮大社です。
もう、何度も来てるので、参拝はしませんが、観光地としてはメジャーで、外国人観光客も見かけました。
高野山もそうですが、こういう神社って高い木がたくさんあって、いかにも涼しそうですね。


熊野本宮を後にし、引き続きR168を北上します。
定番の、谷瀬の吊り橋に立ち寄りました。
最近は、閑散してるイメージでしたが、今日は観光客が多かったですね。
やはり夏休みだからでしょうか。
なかなかの絶景です。
奈良のTさんは、出身が十津川なので、珍しくも何ともない景色でしょう。
ここで、龍神にいたCBR2台組のお姉さんに遭遇しました。


一度に渡れるのは、20人まで、と書いてありましたが、誰が制限するんでしょう?
放っておいたら、20人以上が渡って、ワイヤーが切れたりしないんでしょうかね。
私は高所恐怖症なんで、まず渡ろうとしないんで、どうでもいいんですけどね。
昔は、係員の人がいて、人数を調整してましたが…。
Tさんは地元なので、怖くも何ともなく、バイクで橋を渡った事もあるそうです。
この後、R168を五條まで北上した所で解散しました。
私は、今日開通する、京奈和道の五條北〜御所南間を走ろうと思って行ったら、まだ作業中でした。

今日は、道が空いてて、とても快走できました。
また、人数が少ないのもあってか、フットワークが軽いというか、何をするにもあまり時間がかからなかったです。
帰宅時間は15時過ぎ。
距離の割には早く帰って来れました。
また、こういうショートコースも企画したいと思います。
参加者の皆さん、お疲れ様でした。


投稿日
2017/08/26
閲覧者数
305
このツーレポは4人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
2017/8/13 能登半島
次のツーリングレポート
2017/9/2 越前海岸・東尋坊

[戻る]