2019/5/11 白川郷

日時
2019/5/11
ライダー
ブロス

毎年この時期恒例の名物企画。
2015年から数えて5回目。
朝は寒かったけど、昼間は快晴で暑かったです。
GW明けの週末とあってか、どこもやたらと空いてました。
道路もスイスイと走れました。


早朝4時に針テラスに集合。
名阪国道で亀山まで走り、亀山から一般道を黙々と走り、モネの池へ。
いつも観光客が大挙して押しかけてるのに、ビックリするくらい空いてました。
池の周りにいた観光客は10人足らずでした。


郡上八幡に到着したのが、AM9時過ぎ。
めっちゃ早いペースです。
やはり少人数だとスムーズに進めるという利点がありますね。
道の駅・大日岳で休憩です。


御母衣湖畔で小休止。
残雪の山々が見事です。
いつもここで写真を撮ります。
関西には無い景色ですね。


白川郷の手前です。
この橋からも絶景の山々が見渡せます。
良い天気です。


白川郷に到着です。
この時点でAM11時過ぎ。
初めて白川郷にツーリングで来た時は、ルートも良くなかったのもあり、PM3時だったので、今日はホント早いです。


良い景色ですね。
仕事で痛めつけられた心が癒やされます。


合掌造り集落の代表的な風景です。
毎度の事ながら外国人観光客が大半でした。
外国人の皆さん、民家の庭先まで入っちゃダメですよ。


集落内の店でランチです。
飛騨地方らしく、飛騨牛の朴葉味噌焼き定食。
肉だけでなく、イワナの甘露煮も美味しかったです。
ここの店員さん、外国人観光客が多いんで、英語くらいは必須でしょうね。


道の駅で休憩です。
ここで嫁に土産を買いました。
ご機嫌取り用です。
何事も根回しが大切ですね。


白川郷から折り返す形で帰路に就きます。
何せ空いてたんで、ストレス無く走れました。
食後で眠かったんで、ソフトクリームで目覚まし。
この後もスムーズに走れて、帰宅は何と!20時半。
特に飛ばした訳ではありませんが、驚異的な早さで帰って来れました。
最初の2015年の白川郷ツーリングの時は帰宅が翌日になってしまいましたから。(渋滞とルート選択が良くなかったです)
ハードな内容の為、年々参加者(挑戦者)が減ってるこの企画。
来年はソロで行こうかな。
Oさん、お疲れ様でした。


投稿日
2019/05/12
閲覧者数
150
このツーレポは4人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

コメント

前のツーリングレポート
2019/5/3〜4 高知(2日目)

[戻る]