2020/11/21 永源寺・養老の滝

日時
2020/11/21
ライダー
ブロス

5台参加でした。
永源寺の紅葉ツーリングは、毎年恒例の定番企画です。
紅葉の名所は色々ありますが、あれこれ探すのも手間なので、いつも同じ場所に行きます。
ツーリングがメインなので、あまりこだわり過ぎないようにしています。
コロナがまた広がってきて、用心の為に参加を見合わせる人も出て、ちょっと心配です。
当日は、前日の雨の影響で早朝は曇りがちでしたが、徐々に晴れて快晴になりました。


京都・城陽のコンビニに4台が集合し、出発。
今回は、大阪からNC700XのOさんが初参戦。
奈良のTさんは集合場所への道中に立ちゴケしてしまったとの事ですが、あのデカいハーレーを1人で起こしたとは、スゴいです。
東近江のコンビニで地元滋賀のIさんと合流し、永源寺に到着です。


永源寺は紅葉の名所で、多くの観光客が訪れます。
山門の周辺は、赤や黄色に色付いた木々が見事です。


山道を歩いてる時から、地面にモミジの葉が大量に落ちてて、どうやら落葉が始まってるみたいです。
昨年は来る時期が少し早くて、葉が青い木が多かったんで、今年は遅めにしたんですが、紅葉や桜は見頃のタイミングが難しいですね。


山門の中は拝観料が必要です。
いつも真っ赤に色付いてる木も、葉がだいぶ落ちてしまってましたが、落葉で赤一色の地面も風情があってまたいいもんですね。


永源寺はコンニャクが名産です。
入口の露店で、コンニャクの味噌田楽を食べました。
普通のコンニャクと赤くてピリ辛の2本セットです。
美味しかったです。


永源寺を出発し、R421を石榑まで抜けて、R306〜R365を北上します。
天気が良く、快適に走れます。
上石津の緑の村公園で休憩です。


緑の村公園を後にし、お楽しみのランチです。
昨年から、このコースの時に利用する食堂です。
お目当てのトンテキ定食です。
柔らかい豚肉と濃厚なソースが絶品です。


食後は、養老の滝に立ち寄りました。
観光客が多かったですね。
ここも滝の周辺は紅葉が素晴らしかったですが、パラパラと雨が降るように葉が落ちてきてました。


道の駅・奥永源寺渓流の里で休憩です。
バイクが多かったです。
奈良のTさん、Nさんは、お土産に物産店でキャベツを買ってました。


東近江で滋賀のIさんと別れ、行きのルートを戻る形で帰ります。
いつも寄るお茶屋さんで、抹茶ぜんざいを食べて帰りました。
日が落ちると冷え込んできましたが、1日を通して快走できました。
次回は、いよいよ今シーズンラストの予定です。


投稿日
2020/11/22
閲覧者数
101
このツーレポは2人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

コメント

前のツーリングレポート
2020/11/14 小豆島

[戻る]