2022/11/12 彦根・米原

日時
2022/11/12
ライダー
ブロス

このサイトが11月で終了するようです。
ツーリングメンバー募集中です。
連絡は、saburohwd@yahoo.co.jpまで。

7台参加でした。
今月から、仕事のシフトを自分が組む事になり、若干早めにシフトを知る事ができるようになりました。
少しなら自分の希望の日を休みにする事もできます。
役得ですね。
今回は、久しぶりにベテランメンバーでのツーリングを企画しました。
2016年以前に参加した人の限定企画です。
元々は、11/13(日)に予定してましたが、雨の予報の為、前日に前倒ししました。
これで参加できなくなった人が2人いて、残念でしたが、楽しく走れました。
やはり慣れたメンバーでのツーリングは、気楽ですね。
当日は、朝から快晴でした。


集合は、京都城陽のコンビニです。
私は20分程前に到着しましたが、すでのほとんどの皆さんが来ており、ちょっとビックリしました。
R307を北上します。
朝は気温が低く、信楽の気温は6℃でした。
しかも霧が出ており、なかなかハードな序盤です。
東近江の道の駅あいとうマーガレットステーションで休憩です。
この頃になると、青空が広がり、気温も上がってきました。


道の駅あいとうマーガレットステーションを後にし、引き続きR307を北上し、多賀から山間部に入り、河内の風穴に立ち寄りました。
私は何年ぶりでしょうか?
かなり久しぶりです。


入口から洞窟まで少し山道をトレッキングします。
これで、そこそこ疲れてしまったりします。
洞内温度が一年を通して12℃〜13℃なので、夏は涼しく冬は暖かいです。 
一般的な観光鍾乳洞とは一味違う自然のままの洞窟で、岩肌が荒々しい感じです。
地底探検ツアーって感じですね。
地面が濡れているので、滑らないよう注意が必要です。
こんな所で転倒してケガでもしたら、仕事に影響しますし、何より嫁に怒られます。


河内の風穴を後にし、彦根まで北上してランチです。
色んな店を探しましたが、結局お手軽なラーメンです。
ランチがラーメンなのは、このツーリングでは初めてかも。


彦根名物の近江ちゃんぽんです。
美味しかったですね。
注文と支払いがタッチパネルの機械で、アナログ人間の私は、若干オロオロしました。


食後は、米原まで北上し、三島池に立ち寄りました。
伊吹山を臨む景観が素晴らしく、「マガモ自然繁殖の南限地」との事。
今日は快晴で、伊吹山がキレイに見えましたね。
冬場も雪の伊吹山の眺めが素晴らしいようですが、その時期はバイクでは来れませんね。


三島池を出発し、R21まで南下し、醒井宿を散策しました。
JR醒ケ井駅のすぐ近くで、中山道の宿場町です。
醒井宿は、湧き水が水源の地蔵川沿いに、風情ある町並みが残ってます。


キレイな川には、水中花「梅花藻(ばいかも)」が咲いてます。
奈良のKさんは、防水のスマホを川の中に入れて、川の流れの動画を撮影してました。


醒井宿を後にし、R307を南下します。
道中の西明寺に立ち寄りました。
湖東三山の1つで、秋は紅葉の名所です。
今回初めて来ました。


拝観料が要りますが、なかなか見事な庭園でした。
ただ、紅葉にはちょっと早かったですね。
いつもこの頃なら見頃なんですが、今年の滋賀方面は、遅めですね。
この後、R307を走り、京都宇治田原のコンビニで解散しました。
今日は、朝の気温が6℃に対し、昼間の東近江付近は25℃でした。
寒暖差が大き過ぎですね。
夏の暑さと冬の寒さを両方体感できた、お得な1日でした。


投稿日
2022/11/19
閲覧者数
56
このツーレポは2人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

コメント

前のツーリングレポート
2022/11/5 渥美半島・浜名湖・御前崎
次のツーリングレポート
2022/11/16 【平日】潮岬・那智の滝

[戻る]