【西東京発】富士山とその付近を堪能するツー (後編)

日時
2014年11月29日(土)〜30日(日) 【2日間】
ライダー
composekawa

(…富士山とその付近を堪能するツー(前編)からの続きです)

…!? 

富士スバルライン、四合目から五合目への扉が開きました
雪降の心配が無くなった模様です!?
あきらめて、すぐに降りなくて良かった♪

時間は午後2時半過ぎ…
扉が閉まる時間までに五合目を楽しまないと!?…と思いながら、さらに進みました





四合目の標高が約2‚000m
向かう五合目が約2‚300m…約10分間の走行

進むたびに道路の横雪が増えてきます
路面凍結に注意


五合目近くになると、さらに横雪が増えてます

この辺りでは気温は7℃を下回ってましたが、防寒着を着てるのもあって寒いのは気にならなかったです


標高2‚300mの五合目へ到着

見たかったのが、まずはここ…


噂で聞いた五合目郵便局です

中に入ると普通に営業してました
同じ建物にレストランやお土産屋さんも続いてます


四合目で見た時より、雪肌がより鮮明です


ちょっとズーム撮影してみましたが、クレーターの部分を撮影
もちろん火口ではありません(笑)


夕暮れ時まで五合目でのんびりとし、帰りの四合目付近で夕暮れを眺めてから下山

とても美しい絵図らです♪


下山して富士吉田市からR137で山梨石和温泉へ向かいます

日が暮れる頃に河口湖を通過
ここはまた明日に訪れます


日暮れ時は17時頃ですね
河口湖で気温は14℃ ここまでの走行距離は217km
こんなもんでしょうか☆


河口湖から30分ほど進むと石和温泉の街が見えてきます


今日の宿泊場は「かいせん」
もともと普通のラドンセンターでしたが、去年から天然温泉に変わり質がバージョンアップした温泉場です

入館してから24時間後まで、一律1‚750円は安すぎます♪


多くのお湯の中でも、露天風呂が一番好きです♪…個人的に

この夜は、温泉にたくさん浸りたかったので夜通し楽しんでました
翌日もツーリングが控えてるのに睡眠時間は結局1時間程度でした(苦笑)

翌朝、早朝4時半に起床して、5時に出発します
飲食店は開いてない時間なので、R20甲州街道沿いのファーストフード店・吉○家で簡単に済ませました


昨日通ったR137を南下し河口湖へ
早朝6時を過ぎて、日の出の時間が迫ってます

カメラを構えて待機してると…


富士山の左側より朝日が見えてきました
静かに揺れる湖も美しい☆


日の出を堪能した後は、河口湖の隣…西湖へ

小高い山々に囲まれた湖で、山中湖や河口湖の雰囲気とはまるで違います


朝日に当たってる影響もあって、西側の山も素敵に見えました

何故だか日本にいる気がしませんでした…この時は


湖から出てくる霧が幻想的な感じです

西湖の景色を楽しんでからは箱根に向かいます


箱根街道をひた走り箱根の山へ
小涌谷あたりで箱根登山電車に遭遇します

天気の良い日曜だけど、午前中のこの時間
観光客はそれほど乗ってなかったようですね

その後はいったん山を下山して芦ノ湖を通り、また登山して箱根ターンパイクのある大観山レストハウスへ向かいます


大観山レストハウスへ到着

まだ午前中なのに、たくさんの外車・名車とたくさんのバイクがこの地へ集結してました(バイクは撮りませんでしたが…)


今日の最終目的地はここまでとしました
締めとして、珈琲とソフトアイスをいただきます

気温16℃の中でのアイスは目覚めに効きます(笑)


この後は、伊豆スカイラインを軽く流し、また東京方面へ折り返して帰宅しました

2日間の走行距離497km…
何だかんだで、のんびりツーリングでしたね☆
でも景色のいい所ばかりで楽しかった♪

【富士山とその付近を堪能するツー 終わり】


帰宅後は、前日の睡眠時間が1時間だったせいか爆睡してました(苦笑)


投稿日
2014/12/01
閲覧者数
886
このツーレポは1人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
【西東京発】富士山とその付近を堪能するツー (前編)
次のツーリングレポート
【西東京市発】神奈川・三浦半島 晴天と強風の中を走る

[戻る]