ちくさ高原〜ダルガ峰林道〜投入堂

日時
2017.9.30
ライダー
Buell12Scg-er

県道8号〜R429号で西のちくさ高原へ。

みたところ誰もいなくて、確認はしていないけど奥の店も閉まっているように見えたのですぐに発つ。


県道72を北上中のススキの壁。
ここからR373へ抜ける道を探していた。

標識にダルガ峰とあったので、いけるところまで行ってみようと走ってみる。


路面が濡れてきたと思ったら小さい滝。
この後にももう1つ滝があった。


ススキに囲まれて気持ちのいい道。


たまに砂利や葉っぱはあったけど、路面は綺麗な方。
トイレがあった。


トイレの駐車場からの展望。


まったく人も車もバイクもいなかったのに、突然現れた多数(といっても5〜6台)の車に驚く。


駒ノ尾山。

駐車している車はあっても人は全くいなかったので、登山されているのかもしれない。

熊が出るようです。


地図でR373に出れることを確認。よかったー


林道を出た。
ここからR373へ出て北上、道の駅あわくらんどに寄る。

R53に出る道を探し木地山峠を通る道をみつけた。


また怪しい道。県道でもない。

向かってくる軽トラのおじいちゃんに訪ねてみた。
・この道は「右手(うて)」へ行く。
・R53に抜けることができる。
・舗装はしてある。

いったみたが、凄かった。
舗装はしているけれど、葉っぱで埋め尽くされて路面が見えないようなところも。悪路&下り坂でエンジンを停めると危険だったので写真は撮れず。


県道7号に出て右折、おじいちゃんが教えてくれた右手峠。

ここまできたら道は普通になった。


県道7号にある鳥取と岡山の県境。

この後、県道296号で西へ行こうとしたけど物見峠が全面通行止めになっていたので、R53号を北上。
R482号の快走路の辰巳峠を気持ちよく走り、R179号へ。


人形峠は全面通行止め。

そういえば朝からコーヒーしか飲んでいなかったので、お腹が空いていることに気づく。

以前登った投入堂のふもとにある栃もちの天ぷらの入ったうどんが食べたくなり、投入堂へ。


谷川天狗堂さんの山菜うどん(豆腐セット)1000円。
ここの山菜の天ぷらはとても美味しい。
栃もちの天ぷらも他ではいただいたことがなく大好き。

県道21号を楽しみながら、R9号へ。
途中、R482との小代口交差点に生コンらしきものが落ちているのに気づかず、ぬるっと後輪が滑りヒヤッとした。
本当危ないです。落としてしまっても気付けないので仕方がないのかもしれないけど、本当危ないです。

この後、北近畿豊岡自動車道(無料区間)〜遠阪峠へ。

走行距離522km、無事帰宅。


投稿日
2017/10/03
閲覧者数
358
このツーレポは7人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント
/data/prof_picture/12241/prof.jpg
2017/10/06
こんにちわ〜
そういう道は個人的に好きなんですよね〜
夏の旅はそんな道ばかりを選んで走ってきました(笑)
次のツーレポも楽しみにしております。
2017/10/06
、。Sさんこんちくわ〜
コメントありがとございます。

、。さんは過酷な道も鼻歌混じりで走ってそうですよねー笑
私も変なところに入っていくのは大好きですけど、「コかしたら最後」と心臓が口から飛び出るくらいバクバクさせてます(→これに病みつきなのかも・・・)

前のツーリングレポート
九頭竜湖の南側県道230号
次のツーリングレポート
鷲敷ライン〜天狗高原〜石鎚山〜UFOライン

[戻る]