3時間ちょっとだけツー

日時
2017.11.2
ライダー
Buell12Scg-er

秋晴れのいい日なので、空き時間にちょっとだけ探検。
以前から多紀連山あたりにくると必ず迷う地点(鼓峠)があったので確認しにいく。
10月24日から台風21号による土砂崩れで国道173号は〔山辺口〕交差点〜〔安田西〕交差点の十数キロが通行止めになったままで、兵庫県道37号線で北上した。

37号から永沢寺への道へ進み、ここで未舗装林道とゴテゴテの舗装道に分かれる。


県道49号に抜けたあたりで、茶色の2〜3センチほどの塊がメットにぶつかった。
何の虫かわからないけど「ごめんなさい」と思っていたら首に何かに刺されたようなチクッとした痛みが。
そこからチクッがズキッに変わって痛みが強くなってきたので、蜂が首に刺さったまま?!と停まってミラーで確認。

大きかったのでスズメバチだったら死ぬかもしれない、と不安になり、、、
でも少しピンクになっている程度で大丈夫そうだった。

完全防備な恰好で走っているつもりだったけど、首にも何かいるかもなぁ・・・


永沢寺を超えて、県道49号を北上。


まだ紅葉しはじめたところかなー


県道301号をずっと北上すると、やっぱりここにたどりついた。

以前、オフロードの方からここは「鼓峠」と聞いていた場所。
301号を走っていたつもりが毎回この展望台にきてしまい「え?!」とメットの中でつぶやいていた。
鼓峠は県道97号線にあるのになぁ。。。間違えようがなにのにいつの間に97号線に入ったんだろう。。。


ここにはトイレがあって、その裏から多紀連山を見渡せるのだけど、今日は通せんぼしてあってここしか見えなかった。


いつも見たふりして通り過ぎていた地図看板を念入りに見てみたら、やはりここは鼓峠ではなかった。

解決したので頭の中がスッキリ。

刺されたところが痛いのでサッサと帰路につく。


県道711でちょっと京丹波に踏み込み、国道9号線へ出る。


首は痛いけどお腹が空いていたので、R173号の瑞穂の里さらびきでお昼ごはん。

ざる蕎麦1100円。
見た目は機械切り?みたいだけど、十割蕎麦で歯ごたえがよくて美味しかった。

〔安田西〕以南は通行止めなので〔小野新〕でR372へ。
県道12号で南下して帰ったけれど、通行止めの影響か通常より混んでいたような気がする。

走行距離147.3km。


投稿日
2017/11/02
閲覧者数
206
このツーレポは4人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

コメント

前のツーリングレポート
鷲敷ライン〜天狗高原〜石鎚山〜UFOライン
次のツーリングレポート
黒滝コンニャク〜和歌山ラーメン

[戻る]