ネ本屋さん

日時
2019.12.11
ライダー
Buell12Scg-er

R423は霧雨で車も多かった。
9号線へ向かう直線道路も霧雨。
気温は4℃だったが、それほど寒く感じず。
9号線に入ると晴天になったがダダ混み。
鯖街道も車は少なくなかったので素直に湖西道路で向かった方が早かったかも。


道の駅妹子の郷で合流してから、ネ本屋さんへ。


パンは1つ税抜200円以上ものが多く、ちょっと高め。


美味しいと聞いた3品をお土産に購入。
クリームパン、カレーウィンナーのパン、焼きそばパン。
香辛料が凝っている。
(10年近くパンは家で作っているので、配分を変えながら仕上がってきた質素なパンを焼きたてアツアツで食べる方がやっぱり自己満足込みで美味しいかなー。)


出汁中華(並)。
変わっていて美味しかった。
チャーシューではなく鰹の塊に三つ葉で、スープも出汁が効いていて◎。
お盆がパン屋さんのトレーのミニチュアで可愛かった。


店内にテーブルはなく、外のテーブルで食べる。
冬でも寒くない日だったので全く問題なかったけれど、暖をとりたい!時はダメ(;^^)
寒くない日は座ってゆっくりでき、店外なのでちゃんと消費税8%になっている。


道の駅若狭おばま
空はあやしいけど、ここも寒くない。


道の駅京都新光悦村のモンブランとコーヒーのセット。

今回は林道アタックしていた方々とのツーで言っていることがわかりすぎて面白かった。

総走行距離290.1km。


投稿日
2019/12/12
閲覧者数
191
このツーレポは1人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

コメント

前のツーリングレポート
神庭の滝〜御机の茅葺小屋
次のツーリングレポート
走り納め 炭火焼肉丸勢

[戻る]