春の西吉野〜天川ツーリング

日時
2008年4月8日
ライダー
SSS

春の陽気に誘われて、久しぶりに快走したいと思い、バイクに火を入れました。気温も12〜18℃、やっとウエアも薄めのものに変更。ごついと動きにくいです。桜は大阪では終焉にむかっており、南部は散っているものとさほど期待はせず出発。170号〜310号(峠区間は楽しいです)〜168号と南下します。五條から快走が続き、西吉野トンネルを抜けたすぐの桜に目を奪われ・・・まだ山中の寒いところは残ってましたね!!


 こんぴら館(五条市西吉野交流促進センター)
168号を南下し続けると、峠の中腹にあるドライブイン的な施設があります。H9開設。
営業;9〜6時(季節により変動)定休;木曜日


山の中としては珍しく、海の金比羅神社があるそうです。入り口がありました。


駐車場はさほど広くありません。お茶のペットボトル新調?しました。


入口です。


施設内ロビーです。山の斜面の桜が見事ですね。


施設内、特産品など販売してます。


散り初めくらいでしょうか?


東屋あり。ここでカッパをきたことがあります。


道の駅「吉野路大塔」
こんぴら館からわずかな距離にあります。大型施設。ツーリングライダーがよく休む場所です。食事、おみあげ、温泉(休みの日だけ日帰り入浴可)もあります。


今回、コメントはすくなめで・・・。快走が目的です。


今日は車もバイクも少なめです。


168号を南下し坂本局を左折、53号に入ります。1〜1.5車線の天ノ川沿いの峡谷路線。道路の沿線に温泉が2つあります。
 みずはの湯
川沿いの薬師湯。山深い印象。夜は川向かいの滝をライトアップ。泉質はサラッと。薬湯がかわるがわるあります。日帰り入浴600円。


駐車場はそこそこ。付近にはキャンプ場、渓流釣り場があります。
天川3大温泉、洞川温泉郷(みずは、天の川、洞川)のひとつです。


天川方面に走ります。路面は悪く、展望もありませんがクネクネとバイクをヒラヒラできるルートです。少し寒いですね。


天の川温泉
さっぱり系の泉質。施設がログハウス調で雰囲気よし。公営駐車場あり(バイク無料)入浴600円。


53号から309号に出て帰路(北上)につきました。長い笠木トンネルを抜け名もない峠を流します。黒滝茶屋は定休にて・・・。
道の駅「吉野路黒滝」
きれいな施設です。桜の名所でもあります。


食事、トイレ、おみあげ、金融機関も併設。地域の要のようです。川沿いの公園もなごみます。


黒滝名物「串こんにゃく」100円
この付近、地元がこんにゃくの産地です。ピリッとしてておいしいです。好物でいつも立ち寄れば食べます!!


桜がかなり散っています。もうピークはすぎてますので・・・。


駐車場全景です。さあここから大阪までノンストップ帰宅です。309号広橋トンネル付近の峠も展望良好で気持ちよく流せます。今日はとても気持ち良かったです。お疲れ様でした!!


投稿日
2008/04/20
閲覧者数
1199
このツーレポは2人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
ナイトツーリング第2弾(西名阪SA巡り)
次のツーリングレポート
堺周辺ツーリング

[戻る]