堺周辺ツーリング

日時
2008年4月12日
ライダー
SSS

今日は良い天気。夜勤が終わり、ふらっと職場の近辺を探索してきました。


 フェニックス通り
大阪府堺市堺区にある大浜北町と南安井町を結ぶ全長約1.3km、幅約50mの大通り。 8車線の道路で、国道26号の一部区間である。中央分離帯にフェニックスがズラリと植樹されており、日本の道100選に選定されています。


なかなか圧巻です。


 大浜公園
昔は遊園地だったらしい大型の公園。相撲場や野球場、体育館、プール、グラウンド、猿山などを中心とした地域公園となっています。また、公園南側には日本一低い一等三角点を持つ山として知られる蘇鉄山があり、古い灯台(旧堺灯台)もあります。


施設案内図です。バイク駐車場は屋根付(自転車と)無料です。


体育館


運動場


相撲場


サル島。たくさん繁殖しています。


 そてつ山へ
・蘇鉄山は、幕末に黒船来航に備えてお台場(砲台)が築かれた場所であった。
  明治12年(1879)に大浜公園として解放され、展望のよい築山として整備された。
  この一帯は、明治〜昭和初期にかけて海浜リゾート地として賑わいました。
・明治18年(1885)、近代地図作製のための基準点となる一等三角点が御陰山(蘇鉄山の約300M東南)に設置された。
  その後 御陰山は削られたが、昭和14年(1939)になって一等三角点は蘇鉄山の所に移設された。
・蘇鉄山は平成12年(2000)4月に俗称を返上して、国土地理院発行の地図(1/25000)に正式な山名として記載された。
・一等三角点の元あった御陰山は、天保年間に港と水路浚渫により造られた山で、
  同時期に安治川浚渫の土砂を積み上げて出来た大阪の天保山とは兄弟にあたる山である。



この坂を上ると・・・あれは山頂か?


標高6・8Mです。近くの駅で登山証明書がもらえます。


ひょうたん池


公園全体、のんびりしてます。


旧堺灯台
海辺の散歩道。灯台を見にバイクを降りて、歩いてきました。海も多少きれいです。


うんちくはよくわかりませんがきれいな灯台です。木製の六角形の灯台で、高さは11.3メートル。1877年(明治10年)に完成し、1968年(昭和43年)1月29日まで使用されていたそうです。


うしろは阪神高速湾岸線です。そこそこにして、帰宅します。お疲れ様でした。


投稿日
2008/04/20
閲覧者数
2747
このツーレポは5人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
春の西吉野〜天川ツーリング
次のツーリングレポート
晴天!龍神ツーリング

[戻る]